気になるネタ

嫁ニーが発案のお菓子『黒い濃人』どこで買えるの?販売店舗と通販を紹介

嫁ニー黒

こんにちは!シアンです。

 

『月曜から夜ふかし』でジワジワと人気度が増している嫁の事が大好き過ぎる男性でお馴染みの嫁ニーさん。

同じ沖縄県民の私としては、地元の面白お兄さんが全国区で人気者になっていくのが凄く嬉しくて応援しています!!

その嫁ニーさんが新しい沖縄土産を発案・開発に挑戦した商品が『黒い濃人』。

黒いクッキーでチョコをサンドしているお菓子になりますが、12月15日にやっとクッキーの間に挟むチョコが完成しました!!

チョコを挟む黒いクッキーも完成間近と言う事で、まだ試行錯誤を繰り返す開発途中ではありますが着々と準備は進んでいて販売スタートも目前です。

まだ販売前ですがSNS上ではすでに『どこで買えるのか?』など話題となっています。

そこで今回は嫁ニーさんが開発した『黒い濃人』の販売している店舗や通信販売があるのか?などを調査してみました!

調査結果としては

  • お土産屋さんでの販売は未定
  • まずは嫁ニーが経営するお店2店舗で販売される
  • ドン・キホーテ国際通り店での販売も
  • 『黒い濃人』オフィシャル通販サイトがある

という事でした。

続いて結果を詳しく解説していますので『黒い濃人』がどこで買えるのかな?って探していた方、どーそお読みください。

続きを読む

松潤の三股スキャンダル相手のアイドルグループAは誰?噂から正体を予想してみた

2020年をもって活動停止を発表した嵐。二宮和成さんも元フリーアナウンサーの一般女性との結婚を発表しました。

嵐のメンバー個々の活動にも力を入れ、活動停止後の新たな道をそれぞれ模索中のようです。

そんな中、嵐のメンバー松本潤さんに新たな三股交際疑惑が持ち上がりました。

キッカケは葵つかささんが松本潤さんとの交際期間を綴った暴露本を出すのではと東スポが報じた事からです。

2016年に井上真央さんと付き合いながらも葵つかささんとの4年間の二股交際を暴かれてしまった松本潤さん。葵さんの暴露本ではその当時の事を綴っており、中でも実は二股ではなく【第三のオンナ】がいた!と云うスキャンダラスな内容だそうです。

その“第三のオンナ”は、国民的アイドルグループの主要メンバーAでは?と囁かれていると「アサ芸プラス」が報じました。

国民的アイドルグループの主要メンバーAとはいったい誰なのでしょうか?その正体を予想してみました!

続きを読む

9060問題の原因は?厚生労働省の対策や支援・8050問題との違いを調査

 

2019年5月28日に川崎市多摩区の登戸駅付近で、カリタス小学校の児童を狙った刺傷事件が起こり、その犯人は長年ひきこもりを続けた中年男性だったと報道されました。

大変痛ましい事件で、ニュースを見る度に私たちは心を痛める事になりました。

そのすぐ後にも、元農水省官僚76歳の男性が家庭内暴力を繰り返す44歳の息子が他人にも危害を加えるのではないかと恐れ刺殺するに至った事件が起こりました。

どちらもひきこもりの中高年が絡んだ事件です。

昨今、ひきこもり家族問題の長期化が進み『8050問題』として社会問題となっていますが、それに続き『9060問題』がもう起こっています。

この記事では『9060問題』の原因と『8050問題』との違いを調査しています。また、厚生労働省の対策や支援も併せて調査しました。

目次
『8050問題』とは何か?
『8050問題』と『9060問題』の違いは何か?
『9060問題』の原因は何か?
厚生労働省はどの様な対策や支援を行っているのか?
続きを読む

田口の次は若手俳優X北村匠海が薬物逮捕?嘘だと思いたいので調査!

 

実話ナックルズが芸能界の新たな薬物逮捕者になるであろう若手イケメン俳優をスクープしました!

コカインで逮捕されたピエール瀧に続きKAT-TUNの元メンバーの田口淳之介と女優の小嶺麗奈が逮捕されてから、各メディアでは「大河ドラマ主演レベル俳優」「2時間ドラマの女王」「某アイドルグループメンバー」など次に逮捕されそうな芸能人情報を次々と報じていますが、どの内容も噂の域を出ないものでした。

ですが実話ナックルズのスクープ記事では実名は出していものの、誰だかほぼ特定できる形で薬物使用疑惑のある芸能人を報じています。

今回は取材班がつかんだ情報として、映画『君の膵臓をたべたい』で主演の若手俳優Xに薬物疑惑がささやかれているとし、その周辺関係者からのコメントも載せています。

その主演俳優とその噂を調査しました!

続きを読む

マイクロブタと遊べるカフェはどこ?料金や評判とブタちゃんの購入もできるのか調査!

マイクロブタってご存じですか?

イギリスで大人気のペットですが、日本ではまだまだ知らない人の方が多いかもしれませんね。

私はその可愛さをテレビで見てから一気に虜ですが、近くでマイクロブタを飼っている人などいないので、もっぱらSNSでの画像や動画で楽しむしかありません。ぶーの画像 プリ画像

はぁ~。。。マジ天使です。可愛すぎる。抱っこしたい。。。

キュンキュン悶々としながらネットでマイクロブタちゃんを愛でていると、2019年3月1日に東京都目黒にマイクロブタと遊べるカフェがオープンしたとの情報を見つけましたの!!!!

どんなカフェなの?ブタちゃん触っていいの?料金は?マイクロブタちゃんと遊ぶのに予約はできるの?もしかしてマイクロブタちゃんの購入もできちゃうの?

色々知りたいことが湧いてきたので調査してみました!!

続きを読む

シラミに新対策?薬剤シャンプーを使わない簡単で効果的な駆除法と予防法!

 

こんにちは!

前回、次女さんが保育園から貰ってきたシラミをスミスリンシャンプーにより収束させた我が家。

しかし3カ月経たずに今度は長女さんが幼稚園のお友達からシラミを貰って大事に頭に乗っけて帰って来ました(´・ω・`)うっそんー。。。

シラミ騒動は年に1回くらいの事だろうと思い、ちょっと心配ではありつつも薬剤のスミスリン入りシャンプーを使ってシラミを駆除しました。

が、こう頻繁になると薬剤使うのちょっとやっぱり。。。不安かも。

しかも、いなくなったー!!って喜んでからたった3カ月でまたこんな簡単に帰って来ちゃうのシラミって?

そんなにうちの子たちの頭って居心地がいいのかいな?めっちゃショックよ。

シラミは駆除も大事だけど、駆除した後の予防も大事だと思いました!!!!

続きを読む

【那覇市】川にサメが出現した理由は?危険性や駆除予定なども調査!

沖縄県那覇市の川でサメが出現したと、地元の新聞社が発行する琉球新報電子版で報じられました。

琉球新報電子版によりますと、那覇市の国場周辺の住民から「国場川にサメがいる。子供たちが落ちたら危険ではないか」との情報が寄せられ、記者が現場でサメの姿を発見。その姿を撮影し、専門家に確認するとオオメジロザメの幼魚だと分かったと伝えています。

サメって。。。淡水魚でしたっけ?と言うか、どうして川に?

それよりも、オオメジロザメって、海で人に危害を加えるサメですよ。。。ね?

恐いっ!!

那覇市の国場川周辺には保育園や小学校などもあり、小さな子供もたくさん行き交う場所です。

子供達でも簡単にのぞき込めそうな場所もある国場川に誤って子供が落ちたりでもしたら考えただけでもゾッとしますね!

オオメジロザメがこんな小さな川に入ってきた理由は何でしょうか?

併せて、オオメジロザメとはどんなサメか?那覇市はこれから駆除など何か対策をするのかを調査してみました!

 

続きを読む

渋滞を呼んだ話題のあの場所?パルコにオープンざ・ごー!子供達とピザ食べた話



おつかれさまです。シアンです。

 

沖縄県内、謎の『パルコ!』『パルコ!』な呪文が飛び交ってますね。

那覇市在住の私ですが、渋滞ヤバイの噂が恐くて半年くらいは那覇から北に行く時は高速道路使わない用事以外は控えようと心に決めました。

 

そんな風に浦添コワイ状態の私ですが、小学1年生の娘が私に向かって『パルコ!』の呪文を唱えましたのよ。

 

私『え?何でパルコ知ってるの?(めんどくさ)』

娘『前から行きたいって言ってたでしょー!!』

 

は?マジで?いつ言ったの?覚えてないけろ(´・ω・`)えー?

 

今話題のあのパルコのオープンを、私はオープンの2、3日前に知ったのに。←新しものに疎い人。

ってことで、なぜか急に『パルコ!』と呪文を唱えた娘さん@小1 に導かれて嫌々パルコへ行って来ました。

続きを読む

少年革命家YouTuberゆたぼんの不登校理由は?活動状況と親はどんな人?



 

『不登校は不幸じゃない!』

そんな驚きの発言を沖縄から発信する『ゆたぽん』と名乗る10歳のユーチューバーが登場したと、沖縄ローカル新聞の「琉球新報」に載ってました。

小学1年生の子がいる私的にはかなり気になるニュースだったので、ちょっと調べてみました!

続きを読む

ワンペダルの誤操作防止の効果は?購入方法・価格や体験試乗会を調査 

 

最近、高齢ドライバーによる交通事故がとても大きな問題になっていますね!

その事故原因は反射神経や運動機能の低下による誤操作のせいだと言われています。そのため高齢ドライバーの免許返納や更新試験に実技を取り入れるなどの対策が話し合われ、解決策の確立が急がれています。

しかしいろいろな家庭環境や生活環境があり、特に地方では公共交通機関が充実していない地域も多く、車が無いと生活に支障をきたすという実際問題もあるので制度改正等での早急な問題解決は難しそうです。

制度の見直しなどは時間がかかりますが、制度改正を待つのではなくドライバーの誤操作による事故をなるだけ減らせるようなサポートカーの開発などが進んでいます

その中の一つと言えるのが『ワンペダル』です。

アクセルとブレーキを一体化させ、足元での誤操作を無くす為に開発されました。車を買い替える事無く、部品交換だけでワンペダル車にります。

ワンペダルの気になる誤操作防止の効果や購入方法などを調べてみました。

続きを読む