【そば処 ひらら】豊見城の老舗食堂が新生!自慢の味を引継いでまた地元民に愛される食堂になってた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ひら1

おつかれさまです。シアンです。

最近のランチはラーメン食べる率が高いのですが、食堂ランチも相変わらず好きであります。

豊見城市の高安にあります『そば処 ひらら』さんご存じですか?

私が子供の頃からある食堂なのですが、今年の春に新生!リニューアルオープンしてました。

元は美味しい宮古そばと、それに負けない絶品味噌汁をメインで出していた老舗の食堂です。

リニューアルオープン後はどのようになっているでしょうか?久しぶりに行ってきましたってお話しをさせてもらいますねー。

スポンサーリンク

リニューアルの為にしばらく閉店してたひららさん。

お久しぶりの『ひらら』外観。

ひら1

建物に直接店名書いちゃうスタイルでこの年季の入り具合。昨日今日で出来上がる佇まいではございません。

うちの娘ちゃん達がシンプルだけど旨味の深いひららさんの宮古そばが好きで閉店する前からちょいちょい通ってたのですが、急にお店が閉まったままになってたので心配してたのでございます。

春頃からまた営業再開して良かった~って思ってました。。。ら、雰囲気的にひっそりと営業されてた外観が凄くアピールする感じに。

ひらら2

『ひらら自慢のみそ汁』のノボリにオリオンビール冷えてますの文字&ビールの写真。

 

。。。ん?何があったん?

 

2年前くらいに別のブログで、若夫婦が引き継いだって記事を書いたんですが。。。営業方針改革的なヤツなのかな?しらんけど。

 

で、メニューは基本的に前と同じくそばと味噌汁がメインですが、日替わり定食の提供がされる様になってました。

 

私が訪問した日の日替わり定食は『肉じゃが』でした。そちらをいただきましたよ。

 

肉じゃがには私うるさいよわよ!(笑)

ひらら3

地味や。メッチャお家のごはん感。(いい意味で?)

そう言えば。。。外食で肉じゃががメインのごはんを食べた事ないな。

あります?ランチメニュー肉じゃがって。定食の小鉢的な感じで付いてるのはよく見ますが。私が知らないだけ?『あー、肉じゃが食べたい』って思ったら行けるお店って沖縄にありますか?

 

話ズレてすいません。戻りますね。

 

定食にはごはん&汁物の沖縄そば。たくあんと油味噌。

ごはん、山盛りです。

ひらら4

ブレブレ画像ですいません。

そばはこんな感じ。

ひらら5

そば美味しい食堂はそばにするか他にするか迷うけど、違うメニュー選んだ時の汁物がそば小だとめっちゃテンション上がるね。(私だけかしら。。。

で、メインの肉じゃがね。

ひらら6

見た目はまぁ普通の肉じゃがですが、味は私が思ってたんと違うやつ。塩肉じゃがだったんです。

肉じゃがイメージは砂糖や醤油で甘しょっぱいってだったんですが、ひららさんのは出汁の風味を効かせた塩肉じゃがでしたのよ。甘みはかなり控えめ。

これはこれで美味しいのですがごはんが捗る感じじゃなくて、ビール飲みたいなーのヤツでしたw

外に出ているビールのノボリにだいぶ触発されてます。

具材ですが。お肉は豚肉と鶏肉が使われていました。謎。

豚は切り落とし的な形バラバラな薄切り肉で脂身や脂感無し。それと鶏はむね肉を繊維に沿って割いた様なもの。むね肉も脂感無いのでお肉入ってるけどかなりサッパリとしたお味。

じゃがいもも人参もメッチャ煮込まれた感ありで味しみしみ。でも、塩味なのでしみしみしつつも人参やじゃがいもの甘みがしっかり味わえてよい!

スポンサーリンク

じゃがいもがほっくほくで口に入れるとホクホク食感からサラーっと口内左右に溶け広がって行くのが良い!好き!好み!美味しい!

なんってゆーか。。。基本に忠実な肉じゃがじゃなくて、家庭のオリジナル肉じゃがって感じ。おばあちゃんのお家のごはんみたいでした。

 

良い意味で地味美味しい日替わり定食でしたよ。

 

実は、リニューアルオープンしてから三度目の訪問。

一度目は味噌汁をいただいたのですが。。。『ん?』って感想。美味しいんだけど、ちょっと違う。何ってゆーか。。。うんーちょっと違う。普通に美味しいんだけどね。

二度目はテビチそばを。

ひらら8

プルプルでメッチャ柔らか美味しいテビチ健在でした。

お箸だけでお骨からお肉がホロリと取れます。ぷるんぷるん。

ひらら9

リニューアル前はてびちそばにサービスでじゅーしー付きだったのですが、それが無くなってました。悲しい。

前と同じ細めの麺つるつる美味しい。スープもスッキリしつつ旨味深くて美味しいまま!

ひらら10

テビチのムダ毛処理も相変わらず完璧でつるつるぷるふわの肌質うまいうまいです。

何十年もそばと味噌汁のみでやってたそば処ひらら。三度目に来た時にはビールやハイボールが提供される様になってたり、日替わり定食とか始めてたのでこれはもしかしてと思い店員さんに聞いてみました。。。オーナーさん変わったんですか?

 

店『はい。オーナー変わりましたよ。これからよろしくおねがいします。』

 

やっぱりかー。

 

建物や店名はそのままで『ひらら』で人気だったそばと味噌汁を残しつつ提供内容を少しづつ変えて行く様です。

メニューだけじゃなく、味も元祖ひららさんから引継がれているそうです。

ひらら7

味を引継いでいると言っても作り手が変わると微妙に味が変わる所もあるでしょうが、それがまた新生ひららさんの新しい味となっていくのでしょう。楽しみですな。

リニューアルオープンから5カ月ほどたっていますが、お客さんが減っている様子はなく昔から通っているオジーオバーもまた利用してました。

メニューは引き継がれていますし、味噌汁やそばがめちゃくちゃ不味くなったってわけでも無いのでひららの常連さんからも受け入れられてるみたいです。

近隣に住んでいるオジーオバーはお気に入りの食堂が無くなると新規開拓とかもなかなかしないだろうから、オーナー変わっても雰囲気やメニュー残しつつ食堂継続してくれるのは嬉しい事かもしれませんね。

新生ひららさん、今後も期待です。

ごちそうさまでした。

 

で、余計な心配なんですが。。。

初代から受け継いで頑張っていらっしゃった若夫婦はどうされたのかな?

接客をされていた奥様は優しい雰囲気で、小さなお子様もいらして私が子供と食事に行った時にはお互いの子供の話しなんかも少ししたり。。。

特別仲良くしていたお友達と言うわけでは無いのですが、袖振り合うも他生の縁。美味しい物屋さんの店主さんの行方が分からなくなると残念な気持ちと寂しさが残りますね。

まぁ、きっとどこかで元気にされているでしょうね!

 

因みに、新生オープン祝いに近藤真彦と木村拓哉からお祝いの観葉植物が届いてました。

ひらら11

メッチャじわる(笑)

 

おしまい。

 

 

 

店舗横に専用駐車場有。8~10台くらい?

〒901-0242 沖縄県豊見城市字高安567−1

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*