これって虐待?『ヤバイな』と思って児童相談所に189番通報した話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
娘。

おつかれさまです。シアンです。

 

わたくし、まだ幼い娘2人を育てているシングルマザーでございます。

これを今読まれている方は、小さなお子さんの保護者の方が多いでしょうか?

今、悩んでいるのかな?今、つらいのかな?

 

大丈夫ですか?

 

ちなみに、私は全然大丈夫じゃありませんでした。(若干現在進行形)

 

お子さん、可愛いですか?

。。。そうですか。ですよね。気持ちわかります。

 

私の話しになりますが。。。うちの子たちは客観的に見ると凄く可愛いです。

でも、そんな可愛い子供たちに対して私は毎日優しい母親かと言えば全然そうじゃなくて。。。

子供を怒鳴り散らして、自分でも頭おかしくなったんじゃないかってくらい子供の事が大嫌いになる瞬間があってメッチャ自分自身が恐くなることがあります。

ある過去の日の一コマなんですが。。。溜めに溜めた怒りが爆発して止められず娘を怒鳴り散らす私。怒られ過ぎて発狂した長女が泣き叫ぶび、その修羅場を見ないふりしてお絵かきに没頭している次女がいる風景。

 

何この地獄部屋?ヤバイな(´・ω・`)

 

これって虐待じゃないの?

近いうちに児童相談所の人か警察が家庭訪問に来るかも。。。ってかむしろ、誰か『子供が虐待されてるかも』って通報してくれないかな?娘を助けてあげて欲しい。。。なんて思い続けて早2年~余り経ってました。

 

 

待ってても全く誰も来てくれる気配が無いので自分で児童相談所虐待対応ダイヤル189番に通報してみました。

ヤバイー!(´・ω・`)たちけてー!

 

 

そんな話を書きましたので。良かったら。。。どうぞ。

スポンサーリンク

幼い娘に手をあげてしまった。。。もう無理かも。だけど誰にも相談できない

娘に対して、大きな声で怒る事は日常茶飯事となっていました。娘は2人いてますが、私が怒りをぶつけるのは決まって長女の方です。

負けん気の強い長女さんも反抗する事が多くなり、とうとう手をあげてしまいました。

一度パチンと叩いてしまうと『叩く』事へのハードルが一気に取り払われてしまって、罪悪感はありつつも怒りながら手が出てしまう事が増えました。

 

また子供を怒鳴って泣かせてしまったある日。コントロールできない怒りに絶望。

『もう無理かもしれん。。。子供達と一緒に一回人生リセットしようかな?』

そんな思いが脳裏をよぎったんです。瞬時にこれヤバイと思いましたね。ヤバイよね、うん。

 

子供を叩く罪悪感つらい。自分が恐い。叩きたくない。でも誰にも相談出来ない。

 

当時、小学生の女の子が母親の再婚相手からの壮絶な折檻で虐待死するという事件があった時期でした。

 

 

なんて恐ろしくて悲しい事件だろうかと思いました。

と同時に、明日は我が身だな。。。なんてね。

 

 

そう思った瞬間にスマートフォンを手に取りましたね。

直ぐに児童相談所虐待対応ダイヤル189番に電話をかけて自分で自分自身を『ヤバイです』と通報しました。

児童相談所虐待対応ダイヤル189番は24時間対応してるから思い立ったら即電話

子供達がすっかり寝静まった深夜0時頃。かけた電話はすぐ繋がりました。

電話に出たのは若い声の男性でした。

聞かれたので住んでる場所の郵便番号を言うと、私が住んでいる場所の最寄りの児童相談所虐待ダイヤルに繋げてくれました。

次に若い女性の声が聞こえました。。。『どうしましたか?』

 

私『子供が可愛くない。嫌いになる瞬間があります。つらい。子供と離れたい。』

 

私がそう言うと、電話口の女性は『そうなんですね~。。。』と一言。少しお待ちくださいと言われ。

この電場口で詳しい話のやりとりをする事は無くて、直ぐに最寄りの母子支援センターを紹介されました。

『明日、そちらにかけてみてくださいね。』とのことです。

 

まじかー。。。まさかのたらい回し。

 

今すぐに子供を助けに来てくれるのかな?って期待していたので。。。がっくり。

でも、『子供可愛くない。つらい』と初めて他人に言葉に出して言えたので切羽詰まってた心が少~し軽くなっていました。

虐待対応ダイヤルで紹介された那覇市母子支援センター さくら

次の日の朝、子供達を保育園や幼稚園に送った後に支援センターへ電話。

相談員の方と繋がりました。

優しい声で穏やかな雰囲気の女性相談員さんでした。子育ては済んでいて、今はお孫さんがいるとのことで。私の母世代でしょうか。

話をしている途中で気が付いたんですが。。。スマホの料金プラン。。。かけ放題とかじゃないのよね、私。

50分くらい話してたんですが、こちらからかけたのでスマホの通話代の件に気が付いてからは電話代の方もめっちゃ気になって相談員さんの話が入ってこない(笑)

 

後日スマホの明細確認したらその月は通話代だけで2100円でした(´・ω・`)ひぇぇ

 

ワタスのスマホは10分以内なら無料のプランなのよー。。。明細見るの辛かったよ。

 


話し戻して。

相談員さんに、私が子供に怒り過ぎてしまう話をしましたの。

『怒り過ぎる自分が恐い。こんな自分が嫌だ。』

そう悩みを話した私に相談員さんがした返事は。。。『自分の好きな事を見つけなさい!』でした。

子供ばかりじゃなくて、自分の趣味的なものね。あと、体を動かすといいよ。とかね。

それから怒りが爆発しそうになったら子供と物理的距離を置いて落ち着くまで一人になりましょうとか教えてくれました。

 

 

 

とにかくお母さんがハッピーになることで子供もハッピーになれるんだよ!!まずはお母さんだよ!!!

 

 

 

めっちゃ力説してもらいました。

 

 

うん、それ知ってる。

 

知ってるのよそんなの。お母さんが笑えば家庭は明るくなるんでしょ?

お母さん自身が自分の好きな事を見つけたらいいんでしょ?

見つけてまずはお母さんが人生を楽しんだらいいんでしょ?

 

今更そんなアドバイス_(:3」∠)_~3プー

 

自分を変えたくて育児書や自己啓発系の本を大小諸々、気がつけば300冊以上読み漁ってしまった私を舐めんなよ。

 

そんな事はとっくの昔に知ってるし、でも知識はあるのに実践できなくて落ち込むし。

母(私)が楽しみを見つけてそこを充実できれば子育てにも余裕が持てて子供にも寛容な心で接する事が出来るようになるのは分かるんだけど。。。分かるんだけどさ。。。私が全力で私の楽しみを謳歌している間、誰が子供達見ててくれるん?

スポンサーリンク

 

 

相談員さんは子育て終わって孫もいる世代。

子育て経験ありましたでしょうが、孫もいて相談員もできて今現在日々充実しているであろう方。

御自分が死にそうに大変だった子育て期間があったとしても、今では過去の子育ては美化&昇華されてい自分の中では良い思い出となってるんだはず。

そんないい思い出と共に子育てを悟られた素敵な相談員さんからのご助言は優しくて多少は慰められはしましたが。。。ほとんど心に響きませんでした。

 

 

溢れる怒りや悲しみや寂しさ。母として、人としての劣等感や罪悪感。そんなネガティブな感情にぐるんぐるんと毎日毎日心が揺り動かされて自分を見失って。

寝てる娘に泣きなが謝り、お酒を飲んで寝て次の日顔がむくんでブスに磨きがかかって更に落ち込むというカオスな悪循環はこれからも続く模様。

 

 

ダメなお母さんの生活空間に行く当てもなくそこにいるしかないうちの子達をどうか私から引き離してあげてくださいという気持ちで電話をかけたのです。

助けてもらいたかったのは私ではなくて子供達。私の願いは届かなかった様です。

『つらい』『ヤバイ』と声を出す経験をするダケでも電話をかけてみる価値はあると思う

相談員さんのアドバイスは私は既に知ってるような事だけでした。

とはいえ今まで一人で抱え込んでいた事を、言葉のやり取りが出来て反応のある相手に向かって『私、ヤバイんです。助けてください』と声に出して話せた事で少し気分が晴れたと云うか何と云うか。良い経験でした。

まぁ、その程度な感じではありますが、吐き出せたというのは大きな経験だったなと思います。

 

ただ、相談員さんに『あなたなら大丈夫。』と言われたのが凄くつらいなぁとは思いました。

越えてはいけない一線を超えかける事があって、かろうじて踏ん張って大丈夫を保ってるところだったんだよね、私。

 

ってか、大丈夫って何?(´・ω・`)

 

もうホント娘二人連れて超高原のお花畑にイッてこようかな?とか暇さえあればぼんやり思っちゃうくらいに、夜は夜で毎日泣いてやばかったん。

児童相談所の職員や警察が乗り込んできて子供たちを連れて行ってくれんかなとか期待してご先祖様にもお願いしてたんだよ。

 

ほんと。。。私的には最後の砦。決死の覚悟で児童相談所虐待対応ダイヤルに電話かけたんだよ。

だけど最終的には『あなたなら大丈夫』って言われたのは『自分で児童相談所や支援センターに電話してこれるくらいだからこの母親のヤバさレベルはまだまだ低い』と判断されたんかも?

 

怒りで我を忘れる程ブチ切れてる私に怒られ過ぎてる子供たちを助けて欲しくて電話したんだけど、とりあえずもうちょっと自分で頑張ってみてねって感じで相談終了でした。

 

子供を精神的に傷つけている私が『子供を助けてください』とお願いしているのに『あなたなら大丈夫』と言われたら道閉ざされた感じがしたよね。うん。

私が欲しかったのは励ましじゃなくて助けだったんだけろ。

心が傷ついてるだけじゃなくて、身体にアザがあったり血が流れたりそうやって子供に目に見える傷がついてないと助けてくれないのかな。。。?

そんな事出来ないよ(´・ω・`)

私は頑張ってたつもりですが、私の頑張りが足りなかったと言う事みたいね。。。。頑張ります。

そんな風にちょっと追い詰められちゃったよね。

きっと私よりももっと深刻なケースがあるんだろうね。

分かるけど人の苦しみは個々人の観念なので比べられるものじゃなくない?

本人が「苦しい助けて」と言っているなら間違いなく「苦しい」のだから励ますよりも助けて欲しかったよね。うん。

 

その後も子供に対してぐわっ!っと怒りが湧く事もあるのですが、そんな時私は妄想でその場を乗り切ります。

一番頭が冷える妄想は『子供たちが怒りんぼの私を大嫌いになって長女の18歳の誕生日に次女も連れて一緒にお家を出て行って音信不通になる』です。

メッチャつらくて泣きそうになり、爆発しそうな怒りが収まります 。子育て頑張れます。

(´・ω・`)孤独死。。。コワイ。

 

 

うちの小さい娘たちが『お母さんが一番好き!』は、今だけなんだよなぁ。

怒りが爆発しそうになるたびに自分に言い聞かせるよ。それでも怒り爆発しちゃうこともあるけどね。。。

児童相談所虐待対応ダイヤルに自分を通報してみたまとめ

インターネットでは子育て情報たくさん検索できるけど実際に声に出して『誰かに話す』という事で心が晴れる事もあるので子育てで悩んでるママさんパパさんが自ら189電話してみるのは良い事だと思いました。

私は『もっと頑張れ』って感じで励まされてしまったのですが頑張ってたつもりです。頑張ってたケドいよいよヤバイぞと思ったから通報したのですがね。

夜に電話した時にはかなり追い詰められていたケド、夜が明けてから電話しなおした事で気持ちが落ち着いて冷静に話が出来る状態だったのも『大丈夫』と思われた要因かな?とも思います。

通報した結果の対応は私が望んでいたものでは無かったのですが、話を聞いてくれた相手(相談員)が違ってたらまた対応が変わってたかもしれないので私のケースが全てでは無いと思います。

私は良かった方か良くなかった方かは分かりませんが。

とにかく一人で抱えないで『誰かに話す』って事で追い詰められてた気持ちが少し軽くなります。

頭が冷えるので、そこからまた新しい道を探すきっかけにはなると思いますよ。

あと家庭でつらい思いをしている子供ちゃん自身でも189番に相談していいんだと。親も子も切羽詰まっちゃう前に189番ダイヤルしてみたらいいんじゃないのかしら?

 

おまけの話。

 

所虐待対応ダイヤル189番にかけたのは実は3回目。

1回目は『利用料金かかります』の自動アナウンスで気持ち萎えて相談員に繋がる前に切った。

(2019年12月3日から189番号は無料になりました!ハードルが下がりましたね!)

2回目は『そのままお待ちください』のアナウンス後、5分以上のお待ちくださいアナウンスと音楽。その間にまた気持ちが萎えて切った。

しかし、今回は2コールくらいで即繋がり。さすが、虐待死事件が起きた直後だからかとゲスな勘ぐり。

虐待で亡くなったあの子の話題が消えてしまった後も今回の様な素早い対応が続いてくれるといいねと思いました。表に出なくても苦しんでる保護者や子供たちはたくさんいるだろうから。

 

そんな私の189番通報体験談。お粗末さまでした。

 

 

 

 那覇市母子支援センター さくらHP

一時預かり、病児保育、子供ショートステイ等
生活やお仕事の都合で子育てが困難な保護者の相談も受けてるみたいですよ。

お困りの方は良かったら頼ってみてください。

 

一人でどうにかしようと思ってると潰れちゃうよ。

 

お前が言うな!って感じだけどね(笑)

 

 

おしまい。

 

 

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*