【登竜門】久茂地でランチ!正統派の担々麺は辛さ控えめながら旨味の濃いラーメンでしたって話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おつかれさまです。シアンです。

 

最近はラーメンの話しばっかりですわ。

そんな私は先日、週一回のジムトレーニングの時に1週間で1㎏体重増えてるのをトレーナーさんにビックリされてきましたよ。

元々ダイエットが目的のジム通いではなくて、身体重くて股関節痛いからどうにかしてって感じのスタート。

太ってるけど私自身に痩せる気が無いから体重減らなくてもうるさく言わないトレーナーさんなのですがさすがに増えるのはイエローカード出されました(笑)

トレ『シアンさん、ラーメン食べるな!とは言いませんが、ラーメン食べるのはせめて週一回~二回にしてください。(´;ω;`)ウゥゥ』

 

年下の男の子泣かせちゃった(*´ω`*)ぐへへ。

 

って事でラーメン自粛を決意しようとした矢先に同トレーナーのお気に入りのラーメン屋を紹介されて『是非行ってみて!今日行ってみて!担々麺美味しいから!!』ってガンガンにおすすめされてしまったのでトレーニング後に早速行ってきました。

本日のランチは那覇市久茂地の『登竜門』さんです。

ジムのトレーナーとは美味しいお店の情報交換をしてるので、ガンガンおススメ店を紹介されちゃうんです。

ちょ!お前っ!!体重増えてる私にラーメン控えろっていったよねwww?とか思いつつ『担々麺美味しい』って言葉に負けて登竜門さんで担々麺ランチしてきたお話しさせていただきますねー。

登竜門は以外とメニューがあって迷う

外観ね。

食テナントビルの一階ですね。那覇市久茂地のいちぎん食堂向かいと言えば分かり易いでしょうか。

登たん1

カウンター席とテーブル席3、4位の狭めの店内なでのんびりユックリ食べられる雰囲気の店内ではないですね。子連れは難しいよ。ビジネス街&飲み屋街なのでサッと食べてサッと帰る大人ターゲットのお店やよな。

登竜門さんはだいぶ前から知っているラーメン屋さんでしたがなかなか行くタイミングなかったなー。

そして登竜門さんと言えば担々麺推しだと思ってたんですが、お店前に置いてあるメニューでは【ホタテが香る塩らーめん】や、わったー那覇飯グランプリで何やら賞を取った?っていう【ティーダ冷やしトマトラーメン】などあり意外と担々麺以外のラーメンがあってメッチャ心が揺れました。

この日はメチャ暑い日だったので、冷やしトマトが気になり過ぎてたんです。。。がしかし今回は私のジムトレーナーがおススメしてくれた担々麺一択直撃で行ってきますよ。

初志貫徹や!

ランチタイムは大盛りORライスORデザートがサービス

お店は行ったらすぐ左手に券売機がありまして。そちらで食べたい物を発券ね。

んでね、トレーナーの情報でランチタイムには大盛りかライスかデザートのサービスがあるよって聞いててさ。

デザートはいらんけど、大盛りかライスは迷う所。。。で、どちらか一つは料金払ってどちらか一つはサービスでもらおうかと。

そんなんで券売機のボタンを探すも【大盛り】とかない。【ライス】はあるけど発券できない様になってる。

私の悲しさがお分かりになるでしょうか。。。なんだろうか、久茂地界隈には大盛り食べつつライスも食べたい需要は無いのかな?

てことで、ランチサービスのライスだけを頼みました。。。足りるかな?(足りろ!

おすすめ!濃厚担々麺

私が体重増えてしまってやべぇってなってるその日に、一緒にやべぇってなってたジムのトレーナーが激推ししてきた濃厚担々麺がこちらです@卵は別トッピング。

登たん2

きゃー!!何と言う事でしょう!!!。。。見た目がメッチャ地味ww

卵の別トッピングが無かったらもっと地味だっただろね。

ちょっとPUしてみると卵の力でシズル感が増してちょっとよだれが湧きますね!じゅるる。半熟卵って凄いw

最近食べてるラーメンがモリモリ系(二郎インスパイア)とか洗練された系(NAGISA(ナギサ)or名嘉の中華そば)とか想像の斜め上系(天神矢orはるや)など見た目にも味にも新しいインパクトパンチが大きいラーメン店ばっかり攻めてたので、まさかの大道な見た目に久しぶりに出会って逆にうひゃぁ!ってなりました。

濃厚担々麺のスープは。。。うまぁ。

まずは担々麺のスープをいただきますよ。

ずずず。。。。。。。。。。。うまぁっ!!

スープの赤さから辛さを期待しましたが、その期待には添わず辛さ控えめでした。ただ、胡麻の風味や甘みはシッカリたっていて鼻から抜ける香りが美味い。それにベースのスープの旨さがシッカリ感じられて軽く「おっ!」ってなりましたよ。

担々麺って胡麻の風味はあってもベースのスープに旨味が足りないお店に出会う事が多々あったのですが、そゆのとは全然違ってました。

登竜門さんの担々麺スープは後引く旨味でずっと飲んじゃいそうでした。汁好きな私は飲みすぎて困る美味さでしたわ。

ラーメンの太さは三種類の麺から選べます

登竜門では麺が三種類あるってよ。

細麺、平打ち麺、太麺。好みの麺でラーメン食べれるスタイルの様です。

私はこれまたジムのトレーナーが爆推しの太麺を注文しました。とにかく登竜門の担々麺は太麺が絶対だとよ。へー。

ほらよ。

麺上げ写真撮るの下手くそ。ピントはスープやで。麺を見てると気持ちが悪くなる。おぇ。

太麺?うん。まぁ太麺か。

スルルと啜ると。。。麺うめぇ!!

ツルもちの麺は咀嚼すると香ばしい小麦の香りがぼわんと鼻から抜けます。おいひぃー。

ここで麺大盛りを頼まなかった事をちょっと後悔。これいっぱい食べたい。ライス頼んだけど多分足りん(デブ

モグモグ咀嚼すると美味しい太麺。

他の細麺や平打ち麺だとどんな感じになるんだろ?太麺がベストな気もするけど他の麺も気になってしまったよ。

卓上の調味料で自分好みのスープに出来るよ

で、食べていると坦々ミンチ肉がスープにほどけて行くのね。そすっとジワジワとお肉の旨味がスープに溶けだして更にスープがコク深く美味しくなる。

がしかし、旨味的には十分ですが私的には辛さとか刺激がちょっと足りない。そんな時は卓上に置かれてる担々麺用花山椒をフリフリするのです。

メッチャふりふりしましたよ。フリフリフリフリ。痺れ感が増して凄くよいよい。

痺れ的な刺激は花山椒で増したのですが辛さも欲しいなぁって思います。

ってことで、目の前にあるこちら。ラー油?

ラー油よね?

これを担々麺にちょいと乗っけてみました。

これ、何ラーね???

お店オリジナルのラー油とかは焦げ臭くて料理の味を邪魔するのが多くていつも初めてのお店のラー油にはドキドキしちゃうのですが、登竜門さんのラー油(?)は辛みは控えめながらスープの旨味がめっちゃアップする!

辛みを足そうとしたのに想定外の旨味UPに戸惑う私。ラー油よね?違うんか?なにこれ。

とにかく担々麺のスープがこれでもかって位美味しさが増した。

担々麺の〆はライスといただくのがマスト

麺も食べてスープも飲み飲み。

残るはわずかなスープとラーメン丼の底に潜んでいる坦々ミンチ肉ですよ。

この穴あきレンゲ嬉しい。素敵。

お肉すくってたら干し海老ちゃん出てきました。

なるほど、スープの深い旨味や香ばしさはこれかー。

うまいうまい。

ライスとスープを交互に食べ食べごちそうさまでした。

担々麺にハマってお家で本格的(?)担々麺作って食べたりした若かりし日を思い出しましたわw

なんっちゅーか、懐かしい。私が好きになった担々麺と非常に似ているなと思いました。

因みに私が初めて食べてメッチャハマった担々麺は、今は(沖縄に)無き一番亭の担々麺です。3辛で食べてた~また食べたい~。なぜ沖縄から撤退してしまったの~!?ってか平成生まれは一番亭を知らないだろうな~(泣)

ごちそうさまでした。

まとめ

登竜門さんの担々麺は私的にはちょっと懐かしい正統派担々麺でした。

ビジュアル的には地味ですが、スープの旨味や太麺の美味しさは抜群。スープは最初辛さ控えめだけど、後で足せる花山椒やラー油で自分好みの辛さに調整できるのは辛さが苦手な人にも食べやすいですよね。

私的には麺大盛り&ライスで食べたいところですが注文がめんどくさそうなので止めときます。

今回は太麺で頂きましたが細麺や平打ち麺も気になる所。汁なしの担々麺やホタテが香る塩らーめんも食べてみたいな~って思います。

が、場所柄?コインパーキングの値段がお高め。

ラーメン一杯食べる為にパーキング代300円かかるのはちょっとしんどいなーって思いました。

近くで飲みに行く機会があったらまた行くかなー?

 

おしまい。

 

〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2丁目11−16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*