【福楽@糸満店】黒酢酢豚もおススメ!お得デカ盛りな中華料理屋さんでランチしたよって話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
福楽黒酢豚1

おつかれさまです。シアンです。

 

糸満に福楽さんと言う中華料理屋さんがありますの。

お料理が美味しいのは勿論のこと、その量も多くてデカ盛りが嬉しいのでおススメなお店です。

平日限定なのですが、リーズナブルな料金設定でデカ盛りの日替わりランチセットが食べられるんだよ!

お昼時には、いつもお美味しいの&量もいっぱい食べたい客さんで店内いっぱいになっちゃってます!あはは。

福楽さんの看板には【台湾料理】となっていてどんなお料理があるんだろうって最初は思ってましたがメニューを見たり実際食べたりしてみたら、私の感覚的には中華料理屋さんですね。うん。

メニューは豊富で色々な中華料理が食べられますが、今日は私が好きな酢豚を紹介させていただきますね。

福楽の酢豚は普通(スタンダード?)の酢豚と黒酢を使った酢豚の二種類があります。

どちらも。。。美味しいの!

スタンダードな酢豚と黒酢酢豚を両方食べてみた感想をお話しさせてくださいねー。

スポンサーリンク

日替わりランチメニューは+○○円で追加するのが超お得!

本日注文した酢豚です。

福楽酢豚

基本のセットはメインの一皿(今回は酢豚)+サラダ+スープ+ごはん+漬物。

そこに¥150円でスープをラーメン(醤油・塩・豚骨・台湾ラーメン)に変更する事が出来ます。

他に、+¥200で半ラーメン&1ドリンク(または本日の揚げ物)が付くセットがあります。

私は¥150のラーメンセットにしましたが、これ採算度外視でしょ!?+¥150円で出せる量じゃないですよ(笑)

福楽酢豚1

私が選んだ台湾ラーメン。半ラーメンじゃないので普通に一人前のボリュームがあります。¥150円でこのラーメン出せるの?ってビックリします。そしてちゃんと美味しいし。

メインの酢豚は豚肉ゴロゴロだよ!

後付けのサイドメニューのラーメンがデカいからと言って、メインの一皿の量が少ないのかと言うとそんなことは全然ありません。

福楽酢豚2

野菜でカサ増ししたりせずに酢豚のお肉ゴロゴロ入ってます。素早く油通しされたお野菜もシャキシャキしてて美味しいです!

福楽さんの酢豚のお肉の大きさが『ちょっと大きめの一口大』で私の好みの大きさにドンピシャなんですよ!ひゃっはー!

基本一人ランチの私はちょっとお行儀の悪い食べ方をします。。。こちら。

福楽酢豚3

野菜だけ先に食べきるってゆーね。あはは。

野菜を食べた後はお肉とごはんで幸せしかない時間を楽しみます。

酢豚のお肉がちょっと大きめな一口大なのでお口の中いっぱいが酢豚のお豚肉で満たされます。そして大好きな脂身も程好く付いてて嬉しい。豚肉の歯応えを残しつつ歯切れの良い肉質なので噛み切れなくて丸ごと飲み込む様な悲しい事態も無かったのですよ。

そして、画像でお気づきの方もいらっしゃると思いますが、何と!!!福楽さんの酢豚にはパイナポー入りです!!!!!!! ヘイヘイヘイヘイパイナポー!テンション上がるぅ~!嬉しい~んっっっっっ!!

酢豚にパイナップルあり無し問題って、第三次世界大戦を勃発させてしまいそうなほど好きな人とそうでない人を徹底的に決別させる大問題ですよね。。。悲しい。

私は酢豚にパイナップルが入ってるが超絶大好き派なのです。。。

私のブログを読んでくださっている【酢豚にパイナップルは絶対ありえない派】の皆様。。。どうか私の事を嫌いになっても、福楽さんは嫌いにならないでくださいっ!!(泣

スポンサーリンク

そしてはい、酢豚の味付けも甘すぎずです。ちょっとお酢の酸味がツンっと残っててソースの甘みよりもお酢の存在感の方があるので私的には甘いパイナップルの存在がヤッパリ好きだな~って感じでした。

 

福楽さんは酢豚にパイナップル入れるお店なので、苦手な人は注文の時に『入れないでねー』って声かけたら抜いてくれると思いますよー。

 

黒酢酢豚は独特な香りとまろやかな酸味で本格的中華って感じ!

お次は黒酢を使った酢豚です。

福楽黒酢豚1

+¥150の台湾ラーメンは私のお気に入りです。間違いない。ありがとうございます。

スタンダードな酢豚の赤とは違い、黒酢を使ってるから?色が黒い酢豚に仕上がってます。

福楽黒酢豚2

黒がテラテラ艶々で今見ててもよだれがじょぼぼと湧いてきます。食べたい。

そして、もちろん一人ランチなのでお行儀悪く野菜から食べてしまうよねー。

福楽黒酢豚3

黒々してて分かりづらいかもですが、パイナップルは健在です。

黒くてテラテラしてるので味が濃そうですが、スタンダードな酢豚と同じ味の濃さだと思って貰って大丈夫です。

ただ、黒酢の独特な香りが立ってるのと酢の酸味が柔らかなのが特徴的です。

黒酢の香りに慣れない方は『ん!?』ってビックリするかもしれませんが、私は大好きな香りです。

酢豚のお肉はスタンダード酢豚と変わらずちょっと大き目な一口大。お酢の酸味もまろやかなので野菜の美味しさや豚肉の美味しさもより感じるなーってバクバク食べてしまいました。うまー!

ごちそうさまでした

福楽さんはスタンダードの赤い酢豚と黒酢を使った酢豚がありました。

どちらの酢豚も野菜のシャキシャキ感とか豚肉の大きさ&量とか満足度高い酢豚でしたよ。

両方とも美味しい酢豚でしたが、黒酢好きな私的には黒酢酢豚がメッチャ好み過ぎました!おススメ!

パイナップル入ってる問題もありますが、苦手な方は前もって注文の時に声かけたらその辺はクリアですよね。

ただ。。。ランチメニューで黒酢酢豚と最初に出会ったのは1年も前(2019年10月31日現在)なんですよ。

黒酢酢豚にまたランチで出会いたくて福楽糸満店さんに足しげく通うのですが最近は全然出てきません。。。まぁ日替わりだし、うん。スタンダード酢豚にはちょくちょく出会うのですけどね。

黒酢酢豚の人気が低いのか、はたまたランチメニューで黒酢使ったらいよいよ採算合わないからなのかは知る由も無し。

黒酢酢豚に日替わりランチメニューで出会える事が無くなりましたが、グランドメニューにはしっかり入ってるお料理なので食べたい時はランチでもディナーでも注文は出来ます。

お昼に福楽さんに行ったのに、お得ランチメニューを泣く泣く諦めて(笑)黒酢酢豚メニューを選んでちょちょい食べてます。やっぱり美味しいの。

福楽さんの黒酢酢豚は私にドンピシャうっまー!な酢豚なのですよ。ホント。

黒酢の独特の香りとかパイナップルが入ってたりとか小さなハードルがいくつかありますが、良かったら皆にも食べてもらいたいなーって思う一品でございます!

ってか黒酢酢豚食べながらビール飲みたいよぉこんちくしょう!!

 

福楽さんでは他にランチメニュー食べてるので、そちらはまた今度紹介させてくださいねー。

 

 

おしまい!

福楽外観

 

〒901-0362 沖縄県糸満市字真栄里2015

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*