【名嘉の中華そば店】醤油ラーメンとセアブラゴハンを食べてきた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おつかれさまです。シアンです!

お店の前を度々通るのですが、いつも隣の駐車場が満車でなかなか行けない名嘉の中華そば店さん。

なか

お昼を過ぎた頃に前を通ったら、店舗隣の駐車場に『空』の文字が!そっこーで行って来ました!

醤油ラーメン食べたお話しさせてくださいね。

スポンサーリンク

お昼のピークは過ぎてて、店内は私ともう一人お客さんだけでした。

隣が無料の駐車場だったころに食べに来たっきりだから、もうだいぶお久しぶりですよ。

久しぶりですが相変わらず清潔感溢れる店内ででした。

今回いただきましたのは醤油ラーメン&セアブラゴハン!

名嘉醤油

凄いしょっぱそうな色ですー。

色はしょっぱそうなんですが、たたずまいが上品!

チャーシューは豚と鶏。

名嘉醤油2

麺は細い。

名嘉麺

スープがね、色の割にそんなにしょっぱくないのよね。

なんか、燻したようなスモーキーな香りが鼻から抜けます。

面白くて啜り続けるんだけど、思いのほかスープ少ないから途中で我慢。

麺を啜るとパリっとハリハリした口あたり。プツプツっと歯切れよく切れる麺です。

スポンサーリンク

豚のチャーシューはムッチリして程好い脂ノリで美味しい。鶏チャーシューはモッチリとしてて上品。

時々感じるみじん切り玉ねぎのシャキシャキも凄くいい。

全体的に上品なラーメン。

麺美味しいんだけど、それ以上にスープが興味深く面白いのでいつまでも飲んでいたい感じ。スープの奥が深くて見えないの。

で、セアブラゴハン!

名嘉あぶら

セアブラゴハン。。。あぁ。。。セアブラゴハン。この言葉の響きは何?身体がほってって服を脱ぎたくなるわ(やめれ。

これよ。これこれ。これが食べたかった。。。(*´Д`)ハァハァ

醤油味の背脂。ごはんに乗ったそれは、罪悪感の塊よ!

背徳感に震えながらセアブラゴハンを口に入れると、ごはんの甘みにとろける脂の旨味が絡まり口の中は祝福で満たされる。背徳感は消え身体中が幸福で包まれる。

それがセアブラゴハンの魔法!!

ってか、器が小さすぎる。ラーメン丼でセアブラゴハン食べたい。メッチャ美味い。メッチャ美味いけどこんなの食べてるのバレたら絶対お母さんに怒られるやつ。毎日食べたい。

そんなこんなであっという間にごちそうさまでした。

名嘉さんって上品なラーメンだけど量も上品じゃない?あっと言う間に食べきってしまった。

最近、二郎系ハマって『赤ひげ』とか『歴史を刻め』とかでマシマシとかしてモリモリ食べてるから、もしかして私の胃袋だいぶ育っちゃってるのかな?

名嘉さんとこの塩とか土日限定ラーメンとかも気になり過ぎるのでまた食べにいこっと。

駐車場は隣の100円パーキングがおススメ。あんまり空いてないけろね。

名嘉の中華そば店
〒900-0025 沖縄県那覇市壺川1丁目13−5

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*