【天龍】小禄で美味しい沖縄そば屋さんオープンしたので食べてきた話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
天龍1


ちょっと前に、お家の近くで店舗を改装している建物がありまして。

何が出来るのかな~?って思ってたら沖縄そばやさんでした!

新しい食べ物屋さんができると嬉しい♪心ときめく!!!

オープンからの三日間、全メニュー500円ってやってたから早速いってきたーよ。

食べてきた感想お話しさせてもらいますねー。

沖縄すば屋ー 天龍さん。

天龍1

お店に入ってすぐ左手に食券機があります。そちらでメニューを見てみると、スタンダードな沖縄そばやソーキそばの他に、牛汁そばとかあるよ!!

ふわぁぁぁ~!テンション上がる~(´・ω・`)ドキドキ。

さっそく食券買って注文したところ、牛汁売り切れってさ。

うん。私の前の人が最後の牛汁そばだったみたい。悲しい。

ってことで、お手並み拝見でスタンダードなソーキそばお願いしました。

お水と一緒にしばし待つ。

天龍2

沖縄そば屋さんらしからぬグラスに少し戸惑う。

しばし待ってこちらが到着。

ソーキの上にはネギだけじゃなくて青菜(小松菜)が乗ってました。

乳化したスープは豚骨強めの昔懐かしい感じのスープ。最近はカツオや昆布強めの端麗っぽいのも主流だけど、私が子供の頃はどこの沖縄そばもこんな感じだったよなぁってちょっと一人でノスタルジーに浸る。

はい。本ソーキが3つ乗ってます。

天龍4

メニューで『ソーキそば』って出しているのに、実際は軟骨ソーキ乗せてるお店とかいつの間にかメッチャ増えたなーって感じだけど、こちらはちゃんと本ソーキが乗ってました。素敵。

ただ、かなり小さめ。

天龍5

(ピントが後ろのそばに合ってるやないかーい!撮るのへたー!!)

乗ってるソーキ一個一個が一口か二口で食べられるサイズ。

小さめソーキだけど、やっぱり軟骨ソーキよりも本ソーキは肉が美味いなぁと感じる。

ソーキの味付けもちょい甘めで小さい時によく食べた感じ。

スープやソーキの味付けが懐かしく感じるソレだったのですが、麺は。。。まさかの私が苦手な生麺!

天龍6

何と言う事でしょう(´・ω・`)はわわわわわわ。。。

まぁ、気を取り直して一啜りしたところ。。。美味いじゃないのさ!!ビックリ。

生麺なんだけど細いので私の苦手な『口の中で麺が暴れて納まりが悪いぶるんぶるん感』が弱い。

麺も細いし、ちょい縮れているのでスープともよく絡んで美味しいです。この裏切りは嬉しい。

そして、単調になりがちで途中で七味や紅ショウガ、コーレーグースを入れがちな沖縄そば。だけど乗ってる青菜のおかげで、食べてる途中で自分タイミングのシャキシャキさっぱりお口リセット的なアクセントが入れらるので提供してもらったままの味で後半までイケるのも、味変苦手な私的にポイント高い!

私が知ってる生麺の沖縄そば屋さんの中で、スープも含め一番美味しいと思えた沖縄そば屋さんかもーって思いました♪

この日はオープン企画の三日間500円の中日。最終日も娘っ子たち連れてもう一回食べに来てみよ~って思いました。

 

あ。。。通常メニューにはサイズが(大)とか(小)とかあったのよ。500円企画でいただいたソーキそばですが、実際はいくらで販売してるソーキそばなのかな?

 

私的には。。。650円かな?って感じだけろ。。。ってか、最近沖縄そば高いよね(´・ω・`)

 

ほんでもって私たちは徒歩圏内なので歩いて行きましたが、お店の裏に駐車場もあるそうなのでお店の人に確認してみて行ってみてねー。おススメです。

 

場所は小禄高良の交番に鬼近いよ。沖縄県那覇市具志1丁目。ローソンの道向かい。

 

で、次の日に娘二人つれて私はある意味牛汁そばリベンジで行ったのですが。。。お店の対応に長女さんが怒りながら泣く事態にwww

 

 

このお話は、次の記事でさせてくださいね!良かったら読みにきてねwww

 

 

おしまい(´・ω・`)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*