媚びないラーメン?おもろまちのB型劇場 麺屋絆道は好きなやつだけ俺に付いてこい的なラーメンだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

那覇市新都心の老舗『彦』の道向かいに謎の店名のお店がオープンしてて気になってました。

その名もB型劇場 麺屋絆道

このB型の型は血液型の事なのかな?血液型B型の私は激しく興味をひかれるのであった。。。

って事でたぶんB型の長女さんも連れてランチへゴー!

スポンサーリンク

駐車場は店舗横にいくつかあったよ。

担々麺推しなのかな?

私は~推してるっぽい担々麺。長女さんはB型半ラーメン。

担々麺は辛さが5段階選べると。様子見の為に1辛にしました(´・ω・`)わくわく。

こちらのお店では自身がB型である事を申告またはB型が好きだと言うと、店長気まぐれのトッピングが一つ貰えるらしい!

隣のおばちゃんがB型申告してて、何がもらえるのかしら?と話してました。

余談なんですが、『○○したら一品サービス』とかよく見るじゃないですか?

イイね!した画面をみせるとか。紹介された番組のキーワードを言うとか。

あれ、メッチャ苦手なんです。言うの恥ずかしいんです。

(ここから妄想)
私:『あの、キーワード「おにぎりは素手で握る派」でお願いします!(´・ω・`)』

店:『。。。え?なんですか?(´・ω・`)』

私:『あ、だから、「おにぎりは素手で握る派」です(´・ω・`)』

店:『え?(´・ω・`)』

私:『え?(´・ω・`;)』

店:『うちにはおにぎり無いですよ(´・ω・`;)』

私:『そうじゃなくて、キーワード。。。(´・ω・`;;)』

店:『え?(´・ω・`)』

私:『スイマセン!帰ります!!(ノД`)・゜・。』
(妄想終了)

店員にキーワードの件が周知されてなくて無駄に恥をかかされる的な最悪な事態が起きる事になると固く信じてしまっているんです。(´・ω・`)つらい。。。

それから、栄養過多で40代目前にしてまだまだ成長期(主に横へ)の私が更に食べ物をタダで貰おうと思っている卑しい姿を人様に見られるのが恥ずかしいのでございます!そして店員さんや他のお客さんに『デブがこれ以上食うなよ』とか思われてるのが恐いんです。(´・ω・`)被害妄想乙。

長女さんにお母さんB型って言えばー?って言われたけどさ、やっぱり怖くて言えませんでした。

ちなみに、先に注文したお隣のおばさんがもらったB型気まぐれサービスは『海苔』でした。

 

あ。。。あんまいらんね。

 

人々に蔑まれる事に耐えてまで貰いたいもんじゃねぇな。。。(´・ω・`)B型だよって言わなくて良かった。。。

あ、誤解が無いように言っておきますが、お店のサービスを受けてる人に対してもこんな風に思っているんじゃないですよ。あくまで蔑まれる対象は私のみです(´・ω・`)

ちなみに貰えたら嬉しいトッピングサービスはチャーシューか味玉です。贅沢!

さぁさぁ長女さんのB型ラーメン登場ですよ。

ラーメンにチャーシュー以外のトッピングいらん長女さん用に、トッピング別皿で出していただきました。ありがとうございます。

別盛りトッピングはワタスがありがたくいただきました。

スポンサーリンク

甘くて柔らかいメンマ美味しいよ。

B型ラーメンは醤油?だよね。写りのせいじゃなく、肉眼で見ても黄色っぽいスープ。

味もね、なんか不思議なの。煮干しっぽい香りも感じるんだけど~煮干し苦手な長女さんが『美味しい』って食べてたので煮干し違うんかな~?甘みもあるんだけど醤油や謎の魚感でサッパリでありーの、でもこっくりしていたりーので、他で食べたこと無いスープ。。。(´・ω・`)まぁラーメン値低い私のラーメンメモリーファイルはスカスカなので、魚を感じるとか言ってますが魚なんか一ミクロンも入ってない可能性高いです。

知ってる様で知らない味。謎。謎なんだけど、私と長女さん的には決して美味しくない方のラーメンではなかったです。

他の日にラーメン食べようってなった時に『B型ラーメン食べたい!』と思う様なインパクトは無いけど、『あのラーメンどんな味だった?マズイ記憶は無いからもう一回食べてみようかな?』ってなりそうな不思議なラーメン感です。(´・ω・`)どんなよ。

さぁ、不思議味のB型ラーメンの次は私の担々麺が着丼です♪

胡麻ペースト使った濃厚系ではなくて、シャバシャバ系の担々麺でした。

麺は太麺と普通麺(だったかな?)が選べたよ。私は太麺を選び。

着丼と同時に香る中華とはちょっと違うスパイスの香り。。。麺を一口すすると頭の中で大音量のモンキーマジックが流れました(´・ω・`)わぁ。。。

モンキーマジックと言っても、エイベックス所属の4人組ロックバンドのMONKEY MAJIKではなくて、ゴダイゴが歌う昭和の名曲の『モンキーマジック』です。

麺を啜り、スープを口に運ぶたび脳内に三匹の妖怪と白馬に乗る美しいお坊様の後ろ姿が浮かぶと同時に大音量でモンキーマジックが鳴り響くのよ。(´・ω・`)すごいうるさい。

スパイスがね中華だけじゃなくてインド?な感じ。インドが拳を振り上げているような力強い主張ではなくベースは中華って感じだけど、もう何って言うかシルクロードで迷子になった気分でした。

そんな不思議発見な担々麺を私は勝手に天竺担々麺と名付けましたとさ。(´・ω・`)迷惑じゃろ。

こちらもね、私は嫌いじゃないは。むしろ好きな方。カレーっぽいスパイス入ってるけどカレーラーメンとは全然違うし。ラー油や山椒もピリリと効いていましたよ。

今回1辛だったから、2辛→3辛→と食べて行ってみたい。

上に乗ってるひき肉もあらびきで、担々麺用の肉の濃い味付けに負けてなく『私、肉!』なアピールしっかりで好き。絶対ごはんが美味しくなるやつ。ライス頼めばよかった。

太麺はつるぷりもっちりの美味しやつでした。好き。

(見ているとブレて気分が悪くなりそうな、美味しそうさが伝わらない画像添付。要注意)

辛かったんだけど、麺から小麦の甘さも感じられて美味しかったです。

メニューには他に定食や中華カレーもありました。気になる~中華カレー。

他の口コミ見るとあんまり~な感想がチラホラホラホラなんですが、斜め上目指してる感じの担々麺は私的に嫌いじゃなかったです。辛さUPでまた食べてみたい。

B型劇場さんは一般的に言われているB型のいわゆる破天荒さや、類を見ない個性的な俺っていいやん?みたいなのをラーメンで表現しているのかな?(´・ω・`)しらんけど。

好み別れるラーメンだなー。

定食や中華カレーも気になるので、私はまた行くと思うけど。

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*