【ぱんだまんま】餃子が美味しい中華料理屋さん紹介!ランチの定食メニューがおすすめだったりそうじゃなかったりする話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぱんだランチ6

おつかれさまです。シアンです。

 

みなさんは那覇市の小禄ら辺にある中華料理屋さん【ぱんだまんま】をご存じだろうか。。。

まず見てもらいたいのがこちらの建物。

 

ぱんだまんま

ぱんだランチ12

 

閉じたシャッターに赤字で書かれた定休日(火)の文字。

そうここは廃墟ではなく、この日定休日だった【ぱんだまんま】さんの外観です。

ぱんだランチ13

ものすごい怨念を感じる書きなぐられたような『定休日(火)』と云う文字。

間違って定休日に【ぱんだまんま】に訪れてしまった客は呪われてしまいそうな。。。

建物の古さも相まって、見た者を恐怖のどん底に突き落とすかの様なそこはかとない恐怖を与えられます。

 

そんな呪いの館(やかた)感が溢れるぱんだまんま。そのお店の看板には『餃子命』の文字が掲げられています。

そうなんです!実は呪いの館の様な【ぱんだまんま】さんは餃子がメッチャ美味しいのです!

ランチタイムでは餃子定食を含め、色んな中華料理定食が550円で食べられます。

前は580円と680円メニューでやってましたが、一律550円に。しかもライスとスープおかわり自由とか安すぎやしないか?

色んな意味で大丈夫かね?な【ぱんだまんま】さんはランチでちょいちょい利用。あと、水餃子も凄い美味しい。

とにかく餃子類が凄い美味しいお店なんですが、人におすすめしたかったりしたくなかったりと判断難しい中華料理屋さんでもあります(笑)

とりあえず今回はランチ編です。

感じたままを綴りますので良かったら参考にしてイケそうなら食べに行ってみてくださいね。

 

どーぞ。

スポンサーリンク

ぱんだまんま那覇店は古汚い外観&店内なのに来客が多い中華料理屋さん

お店の正面には『餃子命』の文字は餃子に対する並々ならぬ情熱と自信を感じさせますね。

ぱんだランチ1

こちらは中国人ご夫婦が営まれているお店。

奥さんがお料理担当。旦那様がフロアーで配膳や接客を担当されています。

すごい古びたお店なんですが、お昼時には7~8台停められる駐車場がいつも満杯なんですー。

店内入ると正面すぐはこんな感じ。メッチャごちゃごちゃしています。

ぱんだランチ2

目の前の炊飯器はライスとスープが入ってます。ランチタイムサービスのかわりは自分でこっからいれるのですー。

出入口すぐは光が入って多少明るいですが、奥へ進むと薄暗いよ。電気つけたらいいのに。。。

ぱんだランチ4

テーブル席の他にターンテーブルのあるお座敷もありますよ。

子供達と来た時はお座敷楽ちんねー。

ぱんだランチ5

お座敷横には大きな窓ガラスがあるのだけど、外は草木がボーボーに生い茂っているのでこちらも薄暗いです。

ディープ中華のムーディな雰囲気と言えば多少聞こえはいいが、ホントの所は陰気な中国の路地裏食堂な雰囲気です。

テーブルには簡単な卓上調味料がセット。

ぱんだランチ3

醤油やお酢は毎回ちゃんと注ぎ足されているのですがいつでもその容器はベタベタです。

注ぎ足す時に触るからベタベタ分かるはずなんだけどな?拭いたりしたらいのにな?

飲食店なのに掃除の行き届いて無さに逆に笑う。最近なかなか見ないレベルなので面白くてニヤニヤしてしまいます。

ほら、すごい汚い中華料理屋は美味いとか言う都市伝説ありましたよね?

今は綺麗で美味しい中華料理屋さんが増えているので【ぱんだまんま】さんの様な『汚いけど美味い店』は逆に貴重価値が高かったりしませんか?。。。ないか!(笑)

焼き餃子定食 550円

接客担当の旦那さんに焼き餃子定食を注文。

お昼の餃子はニンニク抜きでした。(たぶん)

ぱんだランチ6

コロンとまぁるっこい餃子。何気にパンダの様に見えませんか?

何となく可愛く感じますww。そして餃子を見て可愛いとか言っちゃう私も頭悪そうで可愛いでそ?天然系でそ?誰か愛でて!よく食べるおばさんですが誰かお嫁さんにして!!(落ち着け。

ぱんだランチ7

皮厚めの餃子。

焼目はパリッとして上の方はモッチリした食感。

食べると破れた皮からジュワー!って肉汁溢れ出してすんごい美味しいです。すんごい美味しいの!美味しいのほんと!

スポンサーリンク

ぱんだランチ8

ニンニクじゃなくてニラがどっさりだったかな。

キャベツとか白菜とかは(たぶんあんまり)入ってなくて、野菜の甘みは控えめでお肉の餃子である事の主張をしっかりしている私が好きなタイプの餃子さん。

中見せる為にかじってみたけど、その後はポイポイポイポイ一口で食べて行きます。

口の中で広がる肉汁がおいひぃ~。

簡単な小鉢&デザートの杏仁豆腐が付いてます。

餃子美味しすぎてあっという間に無くなりますよ~。

流石、ぱんだまんまさん『餃子命』なだけあります。

那覇市内で餃子が美味しいで思い出すのは【麺処天神矢】さんか【ぱんだまんま】ですな。うん。

水餃子も美味しいから食べてみて

出来立て熱々水餃子もめっちゃ美味しいです。

ぱんだランチ16

こちらは水餃子定食じゃなくて単品での注文。

ぱんだまんまさんのランチメニューは人より少し良く食べる私にはちょっと足りないので餃子単品つけるといい感じの量になります。

もっちもちの皮とジューシーな餡。

油で焼かずに茹でられているので焼き餃子よりもサッパリめなので飲むように食べ続けてしまいます。

うまいうまい。ビール欲しいです。

豚肉とピーマン炒め 550円

昔の値段のままのメニュー表を使ってます。一応ランチ時間記載の横に新しく(15品全て550円)とテプラーで張り付けてます。

ぱんだランチ9

豚肉とピーマン炒めは元々680円のランチメニューでしたが、値段改変後は550円。大丈夫かホント?

旦那さん『おっまたせしましたー。ごゆくりどうぞー』

ぱんだランチ10

ピーマンにパプリカと玉ねぎ。

緑、赤、白と彩り鮮やかなピーマン炒め。

ぱんだランチ11

強火で一気に炒められていてシャキシャキ野菜。味付けも濃すぎず薄すぎず、中華塩梅イイ感じ。

イイ感じで美味しいんだけど、前に食べた時よりもお肉の量がかなり減ってて物足りなさ感いっぱいでした。。。

ランチがお安く提供できるようになったのは元のお料理から色々削ったからの様です。

この他エビチリも別の日に食べたのですが見た目は前のお値段の時とそのままでした。。。が、エビを持ち上げると縦半分に切られていたのです!!

見た目は変わらないケド実質エビ半分に減。何と言うことでしょう。。。笑えます。

お値段お安くされても、こんな事では足が遠のく。。。と私は思ったのですがホントいつもランチタイムは駐車場車いっぱい。

味自体は美味しいからねー、なんともかんともだなー。。。

茄子と野菜の炒め 550円

茄子と野菜の~って言うと茄子は野菜じゃなかったっけ?ってなりました。

ぱんだランチ14

油まみれの茄子ってホント美味しいと思いません?私大好きなんです。

豚バラがほんの少し入っていた様ないなかったような。

ぱんだランチ15

小さめ乱切りにされた茄子は油でしっかり過ぎるほど素揚げされてて中の白い部分はドロドロに溶けてて歯応え0.逆に茄子の皮部分はシッカリ硬くて口に残るので嫌な感じ。

『ん?ビニールの切れ端入ってる!?』って思って口から出したら茄子の皮でしたん(笑)

私的には思ってたんと違う茄子と野菜の炒め物でしたが、味だけ見れば美味しいの素揚げされ過ぎてドロドロに溶けた茄子と油にまみれたお野菜が好きな方は食べてみてください。野菜がメインなのにこんなにヘルシーと真逆の料理を私は他に知りません。(ほめてる(ほめてない

ぱんだまんまランチまとめ

今回はぱんだまんまの美味しい餃子とおすすめするには難しいメニューを紹介させていただきました。

ランチメニューが安くなったてたのですがお料理の内容も安っぽくなってました。

それなのに、常連のお客さんは多い感じで近くに住んでる年配の女性がお友達とお食事している姿をよく見ますのよ。

実はぱんだまんまさんでは550円均一のランチメニューじゃないメニューを選べばそこそこ満足度高いお料理が出てきます。

なのでー、常連さんは550円ランチにする時は餃子のみ。他を食べたかったら単品注文してたよ。

例えば単品八宝菜と単品ライスを頼む感じね。なるほどなるほど。

まぁ考えようによっては、安さ重視のお客さんと味重視のお客さん両方のニーズを満たせてるとも言えるかな?

あ、でも私が初見で『茄子と野菜炒め』を食べたら二度と行かないお店認定になるくらいちょっとお願いしますよぱんだまんまさんっっっっっ!!!て思ったお料理だったので諸刃の刃なランチメニューだなーって思ったり。。。思わなかったり。しらんけど。

 

ごちゃごちゃ言ってますが、餃子はホント美味しいので清潔じゃないお店でも大丈夫でしたら是非食べに行ってみてくださいね♪

 

次回のぱんだまんまさんはディナー編を紹介したいと思います。

良かったらまた読んでもらえると嬉しいいです。

 

おしまい。

 

予約はこちらから(´・ω・`)

〒901-0145 沖縄県那覇市高良2丁目15−5

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 琉々 より:

    こんばんは。そこそこ~10年くらい前に行きました。
    店名がパンダって言うのを覚えていて、店内の写真を見たら思い出しました。

    懐かしいです。また行きたいです。

    ひとり旅の時に、フラっと入ったお店、どこだったか、名前も場所も忘れていたり…
    シアンさんのブログで思い出させてくれる事がたくさんあります。

    子育ての悩み、シアンさんだけではないですよ。私も全く同じ(恥)
    イライラしない日はないです。毎日、闘いです。嫌です。

    怒鳴りつけてしまう日もあって、反省→自己嫌悪の繰り返しで疲れます。
    子どもがいなければ人生が違ったのかなと思う日もあります。

    かわいいんだけどね~大好きなんだけどね~
    大切に育てたい。だからこそ真剣に向き合いすぎて怒ってしまう
    心が疲れます。同じですよ~
    あ…男の子、走り回るし乱暴だし…話を聞かないし~もっと大変ですよ(笑)

    6歳…まだまだ大変ですよね。お互い頑張りましょう

    1. シアン より:

      琉琉さん♪

      コメントありがとうございます。
      私のブログで思い出の(?)お店を思い出してもらえて良かったです~(笑)

      子育てって正解が無いのは分かっているんですが
      どうしても正解を探してしまってでも見つからなくて勝手に一人で辛くなっちゃってます(ノД`)・゜・。

      子供にとってはちゃんとした母より楽しい母が良いはずなんですけどね~。

      イライラかぁちゃんの私の心に寄り添ってくれてありがとうございます。
      仲間がいるんだな~って思えて私も頑張れます!!

コメントを残す

*