【和風らぁめん はるや】限定が面白いラーメン屋さん!辛鶏排麺は身体がホカホカ美味しかったよって話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はるやぱいじー1

おつかれさまでっすー。シアンです。

 

私、意外と思われるかもしれませんがラーメン大好きなんです。

沖縄県内のラーメン屋さんを網羅しているわけじゃないのですが、今のところ推しラーメン屋さんは【天神矢】【はるや】【赤ひげ(松山店)】の3店舗。

今回ははるやさんのお話し。

はるやさんは『和風らぁめん』と銘打ってる通り、醤油や味噌など基本のラーメンは安心安定の優しい気持ちになるほっこりラーメンなんです。

が、その基本ラーメンとは別に期間限定で店主さんの冒険麺が月に何度か提供されます。

その冒険心熱い限定麺がメッチャ面白美味しくて凄く大好きなんです。

今回いただいて来たのは鶏排麺(パイジーメン)です。

排骨麺(パイコーメン)の鶏肉バージョンですね。

辛いのと辛くないの二種ありましたので辛い方を選びました。寒い日だったので身体がホカホカ温まって最高でしたよ。

実はこちらの限定麺1月30日まででございますー!!

このブログを見てくれたはるや鶏排麺(パイジーメン)未食の方が気が付いて食べに行ってくれるといいな!

ってことで、はるやさんで身体が鶏排麺食べて身体がホカホカ温まったお話、させてもらいますね。

どぞー。

スポンサーリンク

はるや限定麺【辛鶏排麺(からパイジーメン)】大盛り!

ちょっと前まで半袖で歩き回れた沖縄もこの日はメッチャ寒い日でした。ブルブル。

辛いラーメン食べるにもってこいの寒さです!

チビ娘二人連れて行ってきましたはるやさんで、はい!辛鶏排麺(からパイジーメン)大盛りはこちら!

はるやぱいじー1

鶏が器いっぱいで麺とかスープとか見えん。

見ただけで『ザクザク』って音が聞こえてきそうな鶏排。ちゃんと注文の度に揚げててハフハフです。

はるやぱいじー2

鶏排(パイジー)はスープに浸ってるのにサクサク食感&中華的な香辛料の香りで箸の動きが加速します!やだそれだけじゃなくてめっちゃビール飲みたくなっちゃう!!酷い!!!←

スープも鶏排(パイジー)からの油分や香辛料が染み出して味がより複雑になり意味不明で楽しくて最初からスープばっかり飲み過ぎてヤバイヤバイってなります。

細めのパツパツ麺もスルスル入ってくるけど意外とゴワッとしてて咀嚼し易くて好き。毎度おいぴぃ。

で、禁断のマヨネーズが別皿で付いてくるんですよね、鶏排麺(パイジーメン)。

はるやぱいじー3

マヨネーズって我が家では殆ど登場しない調味料。

たこ焼きとかでも勝手にマヨネーズかけられたら『マヨネーズハラスメント止めてください!!』と泣いちゃうタイプ。

マヨネーズってさぁ、料理の味殺すよね?

とは思いつつ、お店としては合うと思ってるから出してくれているはずなので。。。一応、試しにと鶏排(パイジー)につけて食べてみました。

 

 

えっ!?( ゚д゚)ンマッ!!

 

 

マヨネーズが料理殺してない!!

油分浮いてるとは言え意外とサッパリめのスープ、サクッと揚がってるけどあんだじーじー(油っぽい)してない鶏排(パイジー)に一気に油分が補われてウホッ!ってなりました。

もうそれからメッチャつけて食べたよね。うん。

はるやぱいじー4

いや、マヨネーズって美味しいのね。

勝手にマヨネーズをかけられていなくて別皿で自分のタイミングや量でつけられるってのが良かったのかもしれない!

マヨチャンコマ飯

マヨネーズ繋がりでサイドメニューにマヨチャンコマ飯も注文。

スポンサーリンク

はるやぱいじー5

ごはんの上にチャーシュー角切りとマヨぴゅるる~と海苔がトサッて感じのご飯です。

炒飯や混ぜご飯が好きな次女ちゃんと半分こして食べるのです。

ちょっ!おま!!マヨ苦手じゃなかったのかよっ!?wwww。。。そんな声が聞こえますね。

 

。。。そうなんですけど、はるやさんのマヨチャンコマ飯は意味不明に美味しいのです。以上。

 

次女ちゃんに半分こした後に、私の分には鶏排麺(パイジーメン)のスープをかけていただきまっす。

はい!美味しい。

ジワ辛鶏排麺(パイジーメン)のスープにマヨチャンコマ飯めっちゃ合うっちゅーねん!みんな食べてみて!!

美味しかったー!!

娘たちチョイスのあっさり醤油ラーメン

娘ふたりは安定の醤油ラーメンでした。

豚カツやチキンカツが好きな長女さんなので鶏排麺(パイジーメン)もイケるかな?って思ったのですが、個性の強い香辛料への耐性がまだ低いので『くさいっ!』ってなる危険もありいつもと同じ醤油ラーメンで注文しましたー。

こちら。

長女さんあっさり醤油ラーメン

はるやぱいじー7

ネギと貝割れ抜きのオーダーです。

海苔とメンマは母が美味しくいただいてます。ありがとうございます。

はるやさんのチャーシューはモッチリ軟らかく程好い脂感。

香辛料を利かせていたり燻製にしたりなど香りをつける事はしてなくて、肉自体に味付けをしてないシンプルな茹で豚感。

味や香りを加えてないのに豚の臭みが全然感じないのよ。そのシンプルさがスープとチャーシューが馴染んでイイ感じ。

香りが強いチャーシューはちょっと苦手な長女さんですが、はるやさんのチャーシューは美味しいってから残さないで食べてくれるよ。

次女ちゃんあっさり醤油ラーメン

つけ麺大好き次女ちゃんですが、この日はメッチャ寒かったので長女さんと同じく醤油ラーメンを選んでました。

あっさり醤油ラーメン(小)玉子トッピング。

はるやぱいじー8

次女ちゃんはネギ平気なのでそのままですー。ゆで卵大好き次女ちゃんは玉子トッピング。

なんでも食べてくれる次女ちゃんの注文はアレコレ抜いてくださいとお店の人にお願いしたり、お願いし忘れて不機嫌になるって事も無く楽だぁ~とか今まで思ってたのに貝割れは苦手なんだって。もう!

辛鶏排麺(からパイジーメン)ごちそうさまでした!まとめ

一気に食べてしまったよ。。。

はるやぱいじー9

あっという間に無くなったぁ。

辛鶏排麺(からパイジーメン)って『辛』が付いているけど、舌を刺すような辛さも痺れるような辛さもほぼ無く。

旨味の方が強いスープなので、辛味耐性弱い人でも食べられるんじゃないかなー?って感じでした。

汗が噴き出る刺激的な辛みではなくてジワジワ身体がポカポカして代謝が上がってる感じ。

これは最早、有酸素運動。痩せたな。(痩せない

 

辛いというより、暖かいラーメンでした。ポカポカ。

 

そんな鶏排麺(パイジーメン)ですが、期間限定でございますよ!1月30日までです!

 

ぜひ食べに行ってみてねー♪

 

前回はるやのお話しもどぞ。

【和風らぁめん はるや】限定ラーメン!バリ辛塩パーコー麺を食べて来た話

【和風らぁめん はるや】限定麺の黒い麻婆まぜそばとチーズごはんの話

 

おしまい。

 

〒901-2103 沖縄県浦添市仲間1丁目5−3

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*