【星音】今帰仁村で泊まろう!ハーフグランピングを楽しめるおススメの宿を紹介&レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
星音7

おつかれさまです。シアンです。

 

どこからの興味なのか、長女さんが『テントで寝てみたい』と。

キャンプをしてみたいらしいのですが、キャンプなんてしたことないインドア派の私。

準備とか終わった後の片付けとかメッチャめんどくさそう。それにキャンプと言えば夜の虫問題もあるので気が乗らないよぅ。。。

そんな時、お友達経由で知った宿泊施設の【ハーフグランピング 星音】。

いわゆるグランピングスタイルのキャンプが出来るのだけど、コテージも付いてると。

1グループでテントと室内両方が使えて、しかも準備や片付けなども全て施設側でやってくれるって事でなにそれメッチャ楽じゃないか!!

準備がめんどうなテントは立っている。夜の虫問題は室内で寝れば解決。。。ええやん?

ってことで、娘二人を連れて初グランピング行って来たお話しさせてもらいますねー♪

どーぞ。

スポンサーリンク

子連れで楽しめるハーフグランピング 星音

photo by ポートレート沖縄 赤嶺

お庭にテントがあるってよ!(´・ω・`)わくわく。

ハーフグランピング星音のチェックイン、チェックアウトや場所の情報と泊まった感想などレビューしますね(´・ω・`)

グランピングって何んだ?

ハーフグランピング星音『グランピング』とは何ぞや?って思いますよね。

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語だそうです。

自然に囲まれたロケーション中に、贅沢で快適な宿泊設備用意して野営すること。

一般的には、キャンプといえばアウトドア宿営するための最小限用意のみで行われる食事寝床簡素なもので、風呂トイレ娯楽はない。これに対してグランピングと呼ばれるタイプキャンプでは、風呂トイレ空調設備、ゆったり座れるソファベッドなどを揃え、ものによってはテレビ冷蔵庫なども備えられた、豪華設備しつらえられる。自然の中で過ごすキャンプ醍醐味と、ホテル並の快適な過ごし方を両立させるスタイルといえる

出典元:weblio辞書

だそうですよ。

意識高い系(?)のオサレキャンプの準備が全部されてる。私らは手ぶらで行って楽しむ事が出来るって事でOKなのかな?

で、星音のグランピングはテントだけじゃなくコテージも併設されているペンション型でした。

野外と屋内を半分ずつ楽しめる、だからハーフグランピングなんですね~。

チェックイン

チェックインは15:00です。時間ピッタリに到着♪

photo by ポートレート沖縄 赤嶺

『星音A/B/C』と3つのコテージがあり、私たちはBのコテージでした。

宿泊の予約時にお部屋の鍵が置いてあるキーボックスの場所と暗証番号を教えてもらえるので、それに従って鍵を受け取りチェックインする流れです。

最初から最後まで誰にも会わないスタイルなので、ホテルの一室を借りるよりもプライベート感が強くて嬉しいです。(´・ω・`)別荘みたい♪

コテージはめっちゃオシャレなインテリア

コテージ内はかなり広いです!オシャレですごくセンスもイイ!(´・ω・`)ほぅ。

photo by ポートレート沖縄 赤嶺

コテージ内なんだけど、天井や壁の布使いとかベッドの色や床の木の感じとかなんか知らんがキャンプ感出ててワクワクしてきます。ワキャキャ!

広いお部屋と大きなベッドで早速はしゃぐ人たちをご覧ください。

何がそんなに楽しいの?ってくらいベッドの端から端を延々とぴょんぴょん飛び跳ね往復してました。

あ~。。。嬉しいぃ~。お家なら絶対怒ってるぅ。

ホテルの室内とかこんなに騒いだら苦情ものよね~。隣と独立した建物なので、のんびり&マッタリなんてしたくない子供達の体力が爆発しても受け止めてもらえる素敵コテージだぁ。

窓際に素敵ハンモック

このハンモックも寝心地良くて、ゆらゆらノンビリ。。。したかったのですが、子供二人とも一緒に乗ってきて激狭ギュウギュウでゆらゆらしてました(´・ω・`)せっま。

娘二人は楽しそうで何よりでしたが。。。(´・ω・`)やっぱりせっま。

小さなキッチンも付いてて冷蔵庫もありますよ。買ってきた飲み物入れておこうと冷蔵庫開けるとそこには。。。

ウェルカムスナック!

photo by ポートレート沖縄 赤嶺

嬉しいウェルカムスナック。老若男女誰もが好きであろうきのこの山たけのこの里。

え~。。。私はたけのこの里派だったのになぁ~なんてプチがっかりが怒らない様にかどうかは知りませんが、きのこもたけのこも置いてくれててどちら派でも嬉しい気遣い!(笑)

子供たちがメッチャ喜んでました。(´・ω・`)ありがとございます。

広いお庭で遊べるよ

芝生のキレイなお庭にテントと日傘付きのアウトドアテーブルがセットされてたよ。

スポンサーリンク

持ち込んだ私物の荷車で遊ぶ子供たち。

星音7

 

テントの中でも遊ぶよね。中は広々。

当日は凄く熱い日だったんだけど、テント内は風通しも良くて意外と涼しい。扇風機も付いてました。快適すぎる(笑)

子供たちははしゃぐよね。楽しいよね。

私は何をするでもなく、はしゃぐ子供たちを見ながらテントの中のソファーでゴロゴロ。そのままウトウトお昼寝モードに入ってみたり。ひたすらゴロゴロしていました。

自由に時間を過ごしていたら空も暗くなり。夜が来ます。

夜もいい雰囲気のテント(´・ω・`)わふ。

周りに街灯が無い星音では、夜になると真っ暗。

いつもは夜空にはキラキラと星の音が聞こえてきそうなほど星がいっぱい見えるそうで、それがここ『星音』の名前の由来とか。

あいにく今回は満月の夜だったので星は満月の光に隠れてしまってました(´・ω・`)キラキラ見たかったー。星を観たい人は新月前後のお泊りがいいね。

中はこんな感じ。

photo by ポートレート沖縄 赤嶺

もー!こちらのキラキラも凄い!子供たちはお姫様気分で楽しそうでした。

私はと言うと、この素敵が過ぎるテントでゴロゴロするしかできなくて妙に悲しい気持ちになりました。(´・ω・`)もっとウフフアハハで娘たちを見ながらシャンパンとか飲んだりしたいね。シャンパン苦手だけどね。

テントの中で写真撮ってみましたが、私のスマホではこの程度しか撮れん~。

実は次の瞬間、不思議写真を激写しました。

ヴゥヲォン!!どこかにワープして消える瞬間の次女ちゃんとそれに驚く長女さん。

そして背後の超常現象に気づかずに自撮りでマシな顔を撮ろうと必死なBBA。

不思議体験をしたい人は。。。星音おすすめ!(´・ω・`)やめれ。

夜ごはんは室内で食べましたよー

ワープした次女ちゃんはコテージの中にいました。(´・ω・`)まだ言うか。

お庭でもテントでも食事できます。基本インドア派の私は迷わずコテージを選んでしまったけど、お外の方が子供楽しかったかな?

だってテレビ観たかったんだもん。(キャンパー失格ww

ちなみに夜ごはんは星音おススメのレシピ『チーズホンデュ』にしました。

材料持ち込み、星音で準備されている真っ白なオサレホットプレートを使ってチーズフォンデュよ。

チーズをプレートで温めつつ、周りで具材を焼き焼き食べます。

うまーい!

子供らも気に入ってモリモリ食べてくれました♪

チーズフォンデュなんてオサレ料理めんどくさそって思ってたけど、意外と簡単だった(´・ω・`)そして楽しい。

子供も準備手伝えるし食べながらも楽しいし、これはいいね!オサレパーリィ料理と見せかけて、意外と母が楽できるメニューやもしらんな。

あ、簡単な調理器具や食器お箸は星音で準備されてたよ。買いそろえなくていいのは助かるー。

広いベッドでくつろげー

食後はね、広いベッドでゴロンゴロンよ。(´・ω・`)ゴロゴロばっかでホントすいません。

室内だけど天井や壁の感じがテントの中感。

可愛い子供たちの足元で、『広いベッドでポップコーンを食べながら持ち込みDVDを観るセレブチックでイケてる私たち』を撮ろうと必死で目がマジすぎてコワイBBAが写ってる可哀想な写真をどうぞ。(´・ω・`)やだ!全米が泣いちゃう。。。

セレブ風写真は撮るの諦めました。むり。

いやしかし、頭が固い私的に~お布団やベッドの上で何か食べるとかあり得んわ~!

でもそんな私の常識も取り払って、汚れようが何だろうがせっかく来たんだから全力で楽しむ方向に(常識的な範囲で)振り切ってしまえる様になりたいぜ~!ってからにベッドでポップコーンむしゃむっしゃ食べました(´・ω・`)楽しい。

DVDを見終わった後は子供達お眠。

折角の広いベッドなのに、その真ん中で両脇子供二人にべったりくっつかれて寝ました。

両腕枕です。(´・ω・`)せっま。

せっかくなので大の字になって眠りたかったわぁ。

設備

キャンプと言うと、お風呂無しトイレ遠いとかね。グランピングでもお風呂トイレは離れたところで共用だったりね。ちょっとめんどくさいイメージ。

でも星音ではコテージにトイレもシャワーも付いてるので楽でした。

ただシャワー室が今は懐かし電話ボックスばりに狭いので、入浴補助が必要な小さい子のお風呂はちょっと大変かなーっと思いました。

 

話変わるけど、電話ボックス知らない子とかいるんだろうな(´・ω・`)

 

洗面台にドライヤーもあるので身支度整えるのはOK。洗濯機と乾燥機もお部屋の中にあって便利!今回は使わなかったけど、近くの海で海水浴とかして濡れた服や水着なんか洗えて便利だなーって思いました。

冷房もちゃんとあるので暑さからの避難もできるし、何より無料Wi-Fiあるのが嬉しいよ!

ハーフグランピング星音でお泊りした感想&まとめ

場所はこちらです。

星音は面倒な準備不要、食材以外はほぼ手ぶらでキャンプ気分やガーデンパーティが楽しめました。

アウトドアな遊びは準備片付けがめんどくさ過ぎて苦手な私ですが、殆ど準備されているのでアウトドア遊びのハードルが低くなっていいですね!

テントの中で遊んだり寝る事もできますが、寒かったり天気が悪い時はすぐ横のコテージの中でも十分楽しめます。

子供ちゃん多い家族旅行とかは、狭いホテルのお部屋よりもここだと伸び伸びくつろげていいかもね!

県外からの家族連れ観光の方も、名護・今帰仁観光の拠点お宿として使うのいいと思う。うん。

トイレもシャワーもお部屋の中にあるので小さい子と一緒のお泊りでも楽ちん。

ただシャワー室はかなり狭いので注意(´・ω・`)

小さいながらキッチンも付いてて簡単な調理器具も揃っているのでホットプレート以外のお料理もできます。冷蔵庫もホテルに付いてるほど小さすぎず、飲み物や食材もちゃんと入れられて良かったよ。

無料Wi-Fiあるのも嬉しい。

チェックインチェックイン15:00 チェックアウト10:00

チェックアウトの時間が早めなので朝はちょっと慌ただしい時間になってしまいました(汗)

お部屋の清掃時間とかの都合もあるための設定でしょうが、お昼頃までのんびり出来たら嬉しいな~。

夜ごはんに使ったホットプレートやお皿を朝洗ったりしてたんだけど、そゆ事しないでのんびりしとけばよかったよ。(´・ω・`)自分あほかな。

で、1泊では足りないな~って感じました。ハーフグランピング星音を満喫するには2泊以上の方が絶対いいだろね!

絶対またお泊りしにいこーっと♪

楽しい時間ありがとうございました♪

 

おしまい。

 

 

今帰仁村 half Glamping 星音 ホームページ
https://sites.google.com/site/hghoshioto/

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*