【金龍】小禄で人気の中華料理屋さん!おすすめメニュー紹介するねって話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
金龍らんち1

おつかれさまです。シアンです。

 

お家近くの中華料理屋さん、【チャイニーズキッチン 金龍】さん。

『お昼ごはん作りたくないーい!』な土日のランチで子供達とよくお食事させてもらってます。

お昼時にはいつも満車でお客さんもいっぱい。地元民に愛されちゃってる系の人気中華料理屋さんですよ。

最近もまたランチで行って来たのでそん時食べたメニューを紹介させてもらいますねー。

どぞー!

スポンサーリンク

ラーメンセット(半チャーハン&餃子)

子供と行くと大体注文するのは決まっているんですー。

娘たちはラーメン。

ラーメン単品とラーメンセット(半チャーハン&餃子)を注文。

餃子が好きな長女さんが餃子を引き取ってラーメン餃子。チャーハン好きな次女ちゃんがチャーハンを引き取ってラーメン&半チャーハンの炭水化物祭りセット。

金龍らんち1

ラーメンはチャーシュー、ワカメ、海苔、ネギとシンプルな醤油ラーメン。

ザ・昔ながら。

チャーシューからほのかに八角の香りがして、私的には好きなヤツなんですが子供には慣れない香りに違和感がある様で残しちゃってます。たべろー!

餃子は小さめなのが5個。

金龍らんち2

お肉よりも野菜が主役っぽい餃子。シャキシャキで餡甘めで皮ムッチリ目。

毎回餃子頼むんだけど、長女さん毎回味が違うってからに全部食べる日もあれば1個しか食べない日もあり。

厨房の人もプロなんだからーお店の味が変わるくらいブレるなんて無いでしょー?って私は言うんだけど、長女さん的に『今日は美味しい』『今日は美味しくない』とその日の自分の味覚を信じて譲らない。

。。。舌が敏感なのかバカなのか?どっちなのか?

そして『美味しくない』と思った日の餃子は絶対に食べないので困る。

金龍さんの餃子は一般的に美味しい部類だと思いますが私的には好みじゃ無いのでできたら食べたくない。

次女ちゃんはラーメンとチャーハンで糖質スパークして脳内が幸せに満たされてるから餃子いらんって言うし。

折角のカロリーは好きな物だけで摂りたい私ですが注文したものを残す事も出来ない人なので泣きながら食べてます。

牛肉らーめん(だったかな?

もしくは五目ラーメンとかだったかな?

金龍らんち3

ライスは単品注文。100円だったと思う。

炒められたお野菜と牛肉がトロミのあるあんかけになってラーメンにとろーりと乗ってます。

金龍らんち4

見た目味が濃ゆそうですが、全然。

味付け自体はシッカリしていますがしょっぱさとかはなく優しいです。なのでごはんはそんなに進みません。

 

すいません、全然話が変わるのですが。。。チャーハンでおかず食べられますか?

『チャーハンと餃子』とか『チャーハンと麻婆豆腐』とか『チャーハンと唐揚げ』とか。。。

『チャーハンと〇〇』って色々ありますが。。。私、あれが苦手で。。。

チャーハン味付いてるし、もはやチャーハン自体がおかずじゃないですか?

この後、次女ちゃんが少し残したチャーハンをおかずにライスを食べたのですがイケるよ。

金龍らんち5

チャーハンに限らず、味が付いたごはん(じゅーしーとか)はおかずだなぁ。。。

余談終わり。

あんかけやきそば&牛肉チャーハン

いつもはセットメニューを頼むことが多いのですが、この日は皆単品注文で。

長女さんは安定の醤油ラーメンを単品で。

私はなんとなか、あんかけやきそば。ってかあんかけ好きね(笑)

金龍らんち6

お箸と比べてお分かりいただけると思うのですが。。。量が少ないのよねー。

私は人よりチョットだけ良く食べる人なので余計に少なさを感じます。

薄く焦げ目が入るくらいに焼かれたやきそば麺の上に具がいっぱいのあんかけをどさり。

スポンサーリンク

お野菜と魚介、お肉を炒めたやつね。

次女ちゃんは牛肉チャーハン。

金龍らんち9

コロコロ小さく切られた牛肉が入ってますよ。コショウは控えめで次女ちゃんも美味しく食べられました。

あんかけやきそばと牛肉チャーハンを二人でシェアして食べました。ので私は腹八分目でございました(笑)

金龍さんは量も少ないのだけど、お野菜やお肉の切り方も小さめ。

厨房の中の人や接客しているのはおじいちゃんやあばぁちゃんなのね。これ、お料理をしている方の好みがこれなんだろうな。量も自分が食べられるくらいの量を基準に出しているんだと思う。

いいとか悪いじゃなくて、『そうだろうな』って話。

中華料理というと油いっぱい使ってるとか味が濃いとか人によっては食べてて疲れる料理が多いけど、金龍さんのお料理は美味しくて優しい。

豪快なイメージの中華料理ですが金龍さんは上品な中華料理。

なので、味が濃い中華おかずでごはんを山盛り食べたい客層は少ないけれど、疲れない中華を程好い量食べたいって感じの大人しい胃袋なお客さんが多かったりする。

まぁ、そんなお店。

疲れる食べ物を避けがちな年配の方や、外食の味付けに慣れてない小さい子供が一緒でも世代を超えてみんなが美味しく食事ができる中華料理屋さんだなーって思います。

五目チャーハンと半ラーメン

平日はランチメニューがお得です。

金龍らんち10

お値段750円だけど、これ増税前だったかな?今はもしかして値上げしてたかも。確認次第訂正しますねー。

で、この日は一人ランチ。

五目炒飯が気になったので、11番の『五目炒飯と半ラーメン』を注文しました。

お料理がこちら!じゃん。

金龍ランチ11

お料理到着してすぐに感じた違和感に心が揺れる。。。なに。。。この感覚。

一見フツーのお料理ですけどね。。。

半ラーメン。

金龍らんち7

安心安定のシンプルな醤油ラーメン。

麺は3啜りくらいで無くなっちゃいそうです。半ラーメンというよりもスープ的な立ち位置かな、私的にはね。

で、バリバリ違和感を感じた五目炒飯。

金龍らんち12

何だろう?何でこんなにモヤモヤするのかしら。。。?

しばし炒飯を見つめていたら『ハッ!』と気が付きました!!!!

五目どこっ!?!?!?!?!?!?

金龍らんち13

ちょっと具を数えてみますね。。。

卵、人参、ネギ、ハム。。。

卵、人参、ネギ、ハム。。。

 

1億歩ゆずって、卵・人参・ネギ・ハムが五目の具の一部だったとしてもあと1目足りない。

もしかして塩コショウも具の一部に換算されているのだろうか?

五目炒飯って。。。いったいなんですか(泣)

 

この炒飯が金龍さんの五目炒飯じゃなくて、ただの具の入れ忘れだと思いたいです。。。

 

これで750円とか、お客が大損メニューだよー。

 

ってか、最後に五目炒飯で金龍さんをディスったみたいになってしまってすいません!(笑)私的には面白かった出来事で笑える事案です。

今度行った時は五目炒飯の具は何なのか聞いてからリベンジ注文してみたいと思います!(笑)

 

おしまい!

 

詳細や予約などこちらからどうぞ↓

 

前回の金龍ランチもよかったらどうぞ。

普段使いの中華屋さん@チャイニーズキッチン 金龍

 

〒901-0156 沖縄県那覇市田原4丁目7−1

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*