【翔琉亭】小禄にあるおススメ中華ラーメン屋さん!ボリューム&昔ながら安心する美味しさだよって話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おつかれさまです。シアンです。

 

長女さんとある日のお昼時。

ラーメンとトンカツどちらを食べるかで悩んでいました。(主に長女さんが。

南風原のぬーじボンボンニュータイプと言う手もありますが、この後の予定を考えると那覇からはちょっと遠い。

近場でラーメン&トンカツを一緒に食べられるお店~。。。ありました。

【らーめん・中華 翔琉亭】さんです。

娘が満足したランチのお話しさせてもらいますねー。

那覇市小禄の中華店・翔琉亭

小禄にあります翔琉亭さん。

翔1

通り沿いのお店なので分かり易いですよ。

さっそく注文。長女さんのカツセットと私チョイスは激辛ラーメン2辛+150円で中盛り。

注文した時、お店のおばちゃまに『大丈夫?量多いですよ?食べられますか?』と心底心配される。

私的には絶対よゆーだと思うのよね。。。って事でそのままオーダー。

カツセット

まず長女さんのかつセット登場です。

翔4

醤油ラーメン+トンカツ+ライスがセットになっています。

見た感じ確かにでかい。ふむ。でも大丈夫そう。(謎の自信。

ラーメンとトンカツ一緒に食べられてめっちゃ嬉しそうな長女さん。いっぱい食べなよー。

激辛ラーメン@2辛

そして私の激辛ラーメン2辛中盛りが届きます。ほい。

翔2

器がとにかくでかい。

長女さんがかつセット食べられない分をお手伝いするつもりで私は単品ラーメン注文しましたが、やっぱり足りなさそうなので+150円で麺増量したら器もでかい。

持ってきてくれたおばちゃまが『持ち帰り用に折箱がありますから、必要なら言ってねー』と声をかけてもらいました。親切。でも多分必要ないです。。。

しかしこの器。洗面器かよ!?ってくらいの大きさですww

翔5

お腹パンパン期待しちゃうな~!!ワクワクでっすー。

麺は昔ながらの中華麺ってやつね。安心安定。

翔6

激辛ラーメンの基本の辛さが分からないのでとりあえず2辛スタートにしましたが、スープの美味しさがまだちゃんと分かる程度の辛さでしたよ。@私の舌基準。

3辛4辛は地獄ラーメンで100円プラスのお値段でした。

怒りのストレスが溜まり過ぎると激辛欲しくなりません?私はなります。なので、心穏やかに辛いのが食べたい時は2辛。ストレス溜まって発散したい時には3辛~行ってみてもいいかもしれないな。

で、スルスル食べ進めて行ったんだけど思ったより量入ってなかった(笑)

器が無駄にでかすぎでしょ。。。味は美味しいんだけど、量は期待外れでした。。。私の大食い疑惑は伏せておきましょう。

ごちそうさまでした。

総括

何と言う事でしょう。。。結構よゆーで食べきっちゃったよね。

翔7

長女さんはラーメンを完食(汁は残すが)。ライスをちょっと、トンカツを↑あれくらいまでの量食べた。もっと残すかと思ってたけど、意外と量を食べる様になっててビックリした。

なので残ったものを食べるお手伝いもそんなに量無かったっす。

ってか、激辛ラーメン中盛りスープ多すぎ。汁好きだから嬉しいケド麺量と合ってないよー。

器が無駄にでかいので食べてる間、他のお客さんの視線が気になって胃が縮んだ。(嘘つけ。

でもさ、安心するよね。昔ながらの中華ラーメンって。

長女さんの醤油ラーメンのスープも少し味見させてもらったけど、普通の上等。誰もが好きな味。

激辛ラーメン@2辛はただ辛いだけじゃなくてちゃんとスープも美味しくてよき!

ラーメンって今すごい進化してるけど、たまに昔ながらの中華ラーメンを食べるとホッとするよねー。

うちの長女さんは食べ物に対して超絶保守的なので進化系ラーメンが苦手なんですが、那覇市牧志にあります私が絶賛お気に入り中のラーメン屋さん天神矢なんて絶対連れて行けないわけですよ。天神矢のラーメン見たらまずビックリして引いてしまって食べないと思うww

そんな難しい子がサラッと食べてくれる昔ながらラーメンはDNAに擦り込まれてるんかなーとか思います。しらんけど。

 

お会計の時、長女さんお店の人たちに『すごいねー!頑張って食べたねー!!すごいねー!!!』ってとにかくメッチャ褒められてて何か知らんけどメッチャ恥ずかしかったです。

 

おしまい。

良かったらこちらもおススメ↓

【ぬーじボンボン ニュータイプ】南風原で洋食堂風ラーメン屋さんでランチした話!

 

 

〒901-0151 沖縄県那覇市鏡原町26−10

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*