【港町通堂製麺所】波布食堂に想いを馳せ肉そばを食べてきたよって話。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今日のランチは何にすっかな~?って、行ってきましたのは『港町通堂製麺所』

こちらのお店は、2019年3月に惜しまれつつも閉店した伝説の爆盛り食堂『お食事処 波布』の跡地にて営業されています。

波布食堂~。。。また食べたいな~。。。

噂を聞くと『お食事処 波布』の爆盛りな心意気を引き継いで、波布で人気だった肉そばやカツカレーを山盛りで出してるそうです!

山盛り大好き(´・ω・`)わくわく。

で、毎月愛読しております沖縄県内の飲食店やイベントあれこれを取材しておられるおきなわ倶楽部の2019年6月号に港町通堂製麺所さんが紹介されてましたーん。

ってことで10時におーぷんざごー!してきたお話しをさせてもらいましょうねー。

港町通堂製麺所

港町外観

看板は変わってしまってますが、雰囲気はそのままですね。

楽しかったあの時、悲しかったあの時。人生のあの時期この時期を思い出して、胸がギュッとします。(´・ω・`)しらんけど。

で、10時開店っておきなわ倶楽部に載ってたのに準備中の札が出てるわけよ。

何の罠ね?(´・ω・`)コワイ。

ぼんやり入口を見ながら車の中で待ってると。。。強めの風にあおられてクルクル回る札が見えて。。。ハッ!として一人爆笑。

 

【営業中】と書かれた札の裏は【準備中】

 

ちょ!まって!開店・閉店は風まかせですか!?(爆

みょーにツボってしまい車内で少し笑ってからお店に突撃。

港町札

この真新しい札がね、風でクルクルしてたのよ。

車で20分待ったぞい!(笑)

やっぱりまだ準備中が正解だったらどうしようとビクビクしながら入店したら『いらっしゃいませー』って声かけてもらえたので、やっぱり10時開店でOKみたいです!

港町通堂製麺所は食券制でございます

お店は食券を買うシステム。店内真ん中辺りのカウンター付近に券売機設置されてました。

で、お目当ての肉そばを発券しようとボタンを押すも発券できず。。。食券機不具合アクシデント発生!

不具合復旧せず、結局フツーに手渡しで先払い会計。

申し訳なさそうに慌てる店員さんの姿を愉しむ私。。。(´・ω・`)ふふふ。

オープン間もないお店でちょっとしたアクシデントに遭うのって好きなんです。

アクシデントに慌てふためく店主さんや店員さんを見てると『がんばれー!だいじょうぶだよー!』って応援したくなるし、その後どうお店が良くなっていくのか気になって通っちゃうんです。(´・ω・`)変態か。

港町通堂製麺所で細麺OR極太麺が選べる

食券を発行する機会の不具合で慌てる店員さんに聞かれたのが麺の種類です。

まじかー!(´・ω・`)生麺か、生麺苦手なんだよなぁ。。。

事前情報無しで港町通堂製麺所さんに来てしまったですが。こちらの沖縄そばは生麺を使用してるんだねぇ。。。(´・ω・`)おぅ。。。じーざす

生麺苦手とは言えもう腹ペコな私は今更やっぱりいいですとお店を出るわけにもいかんのです。。。おススメの極太麺でお願いしました。

 

そんなこんなの軽いパタパタの後に無事注文できました。

店内はお食事処波布のほぼまんまでした。

港町店内

実は港町通堂製麺所さん、海鮮丼推してるんです。

メニュー写真撮るの忘れたんですが、海鮮丼も美味しそう。

沖縄そばと海鮮丼のセットもあったのですが、今日は肉そばと決めていたので。。。断腸の思いで肉そばを選びましたが、【肉そば海鮮丼セット】もあるといいのにな。。。

なんて思ってると届きましたよ肉そば。

じゃん!

写真撮り方下手だなー。

もうちょっと上向けてよー。

もいっちょ。

港町肉そば1

山盛り。

からの、あっぷ!

港町肉そば2

うむ。

山盛り肉そばだけど、波布に比べたら凄く上品な山盛り。汁こぼれてないし。

波布の肉そばはおばちゃんが大量の野菜炒めを一気に作ってそれを次々とそばの上に持っていく豪快さやトレーに溢れ流れた汁の様子が、二郎系ラーメンが揶揄されてる『餌』感に似たものがあったけど(←悪口違うよ!!)、それに比べると港町通堂製麺所さんの肉そばはかなり上品なたたずまい。

いただきます(´・ω・`)

野菜炒めの味付けはあっさりめ。フツーに美味しい。豚肉もイイ感じの量で入ってるので満足度高いよ。

何気に刻みニンニク乗ってて、不意に来る香りに「おぉ!」ってなる。ニンニクの量増やせたりすると、新たに違うファンが増える予感(´・ω・`)むふ。

で、山盛り野菜炒めだけれども麺に辿り着くのはまぁ容易。

この粒粒が見える麺って最近あちらこちらで見るのですが、流行りなのかい?

生麺って苦手なんだよな~って思いながらズズズと啜ると。。。めっちゃうめぇ!!!

私が知ってる生麺と違うんですけど。(´・ω・`)なんじゃこりゃぁ。

生麺ってプリプリが過ぎて咀嚼がしんどい所が苦手なんですけど、港町通堂食堂さんの生麺はプリプリ感よりモッチリ感の方があって咀嚼し易いんです。

咀嚼し易いのでいっぱいモグモグするでしょ。モグモグもぐもぐ。。。とにかく麺の味がうめぇんだよ!!!

麺うまいなーって食べてたら、野菜より先に麺無くなった事案発生。

港町そば

波布食堂の麺はいつまでも底から湧いてくる様なギッシリ感だったので、その勢いで食べてたから拍子抜けしてしまった。

おぉう。。。麺はフツー盛りなのか。(´・ω・`)もっと食べたい。

で、さっきから触れてない汁の味ですが。。。美味しいのよ。

プレーンの汁味がどんなんか分からんのだけど、上に乗ってる野菜炒めのアッサリ感とは反対にかなり旨味の効いたがっつり美味しい汁。

うーん。。。普通の沖縄そば食べてみたい。。。

ごちそうさまでした。

あの波布食堂と比べてしまうと、それは違う肉そばでしたが『お食事処 波布食堂』のインスパイア系としては素晴らしい肉そばを提供してくれているなって思いました。

私が知ってるお店&まだ提供可能な肉そばの中で一番食べ応えがあり更にお味も美味しい肉そばでしたよ(´・ω・`)うめー。

波布食堂で肉そば食たあとに、波布の沖縄そばも食べてみたいとは思わなかったぞ。

モリモリも美味しいけど、元もどんだけ美味いんかい?って思わせるのって凄い。

次は沖縄そばと海鮮丼セットをすぐにでも食べに行ってくる!!

【港町通堂製麺所】
〒900-0035 沖縄県那覇市通堂町4−22

駐車場もお店の前にあるから行きやすいよ(*´▽`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*