東京駅グルメ!うに屋のあまごころでうにまみれオムライス食べた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おつかれさまです!シアンです。

先日、東京へ用があって行ってまいりました。

観光旅行では無いので空港ビールもランチビールもできなかったのですが、せめて美味しい物を食べたい。。。

私が好きな食べ物&沖縄ではあまり見ない料理を検索した結果。。。こちらに行ってみようかなってなりました。

それが東京駅内にあります【うに屋のあまごころ】さん。店名どゆ意味や?

何はともあれ、うに料理が美味しいお店だそうで。

うにオムライスってのがメッチャうにまみれでうに好きにはたまらんよ!ってヨダレがじょぼーな情報があったので、ランチでれっつごー!そんな話をさせていただきますねー。

(´・ω・`)わくわく。

スポンサーリンク

うに屋のあまごころ

うに、大好きなんです。

メールアドレスに「uni」って入れるほど大好きなんです。って事でうにの料理があるよってグーグルさんに教えてもらいました【うに屋のあまごころ】さん。

東京駅1F、キッチンストリート内にある「うに屋のあまごころ」は、九州西方・壱岐島の〈ウニ屋〉が手掛けている、ウニ料理専門のレストランです。
古来から「和食」の食材である“うに”は、豊かな旨味があり、無限の可能性を秘めています。伝統的な和の一品から、モダンな洋仕立てのものまで、多彩なうに料理をお楽しみください。

出典:うに屋のあまごころHP

 

(*’▽’)わぁ。。。うにの無限の可能性にドキドキ。。。

行ってきましたよ!

店内入ると磯っぽい&うにっぽい匂いが漂ってて期待が高まるような。。。高まらないような(ぇ

まずはメニュー見て『思い出のうにオムライス』と『うに丼』で悩みました。

思い出のうにオムライス

最初に、これ食べてみたいなっと思ったやつ。

「うにご飯」「うに入り卵」「うにトマトクリーム」の贅沢な“うに”三層仕立て!!!!!!!

うに屋のロングセラーってよ。

うに屋のうに丼

これと迷った。

うには生が一番美味しいよね~。。。

生のうにはミョウバンとかで苦臭くなってるのが多くて変な所では食べられない私ですが、よもや『うに』推しのお店でミョウバンがバリバリに効いた『うに』なんて出さないよな~。。。きっと美味しいはずよな~。。。っと迷いに迷う。

外国産、国産うにが食べ比べできるの魅力~。。。が、メニューよく見たら

  1. チリ産
  2. 外国産(メキシコ・カナダ)
  3. 国内産(ロシア)

3番。。。国産じゃなくて国内産。。。

外国産と国産の味比べと思ってたのに、なんだ3つとも輸入もんじゃんか(´・ω・`)なんだ、がっかり。

ってことで、選んだのは思い出のオムライスです!

思い出のうにオムライス

こちら!

ふむ(´・ω・`)一見ボリュームある感じ。

だけども平皿の真ん中にライスがあるであろう場所は小山。その周りをシャバッてる卵やソースが広がっているだけなので見た目より量は無いなと確認。

ライス部分パカリと開くとその中にはうにごはん。

一口目。

スポンサーリンク

トロリとした卵とうにの風味が合わさって舌触り濃厚なうにとそのソースが口の中いっぱいに。。。広がりませんでした(ぇ?

ちょっと、期待してたのと違う。。。うにの風味はするけど、うに味自体は弱め。

トマトソースの酸味はまろやかなのでうにの風味を邪魔してないと思うんだけど元々うに味が弱いので鼻の奥までうにの香りが届いて来ない。。。

卵やご飯の間からコロコロと蒸しうにの存在を感じるけど、丁寧にそれを舌の上で転がしても『うにの味』と云うよりも『うにの様な風味』しか残らない。

三層のうに攻めオムライスのはずですが、謎の物足りなさで途中ちょっと飽きてくる。。。

味変で卓上のお醤油ちょっとかけてみました。

赤いラベルのお醤油の方を少々タラリ。

うん。悪くない!

濃厚な卵かけご飯な感じになりました。でも、トマトソース感から一気に和風っぽく変わりますが、うに感が更に遠くなる感じ?

悪くない。悪くないんだけどうにオムライスと云うよりも、妙に手間暇かかってるっぽいかなり美味しい洋風テイストな卵かけご飯って感じになっちゃっう。これうにオムライス食べる意味ある?って感じになりました。

うに卵かけご飯がメニューで別にあるので、そっちでも良かったんじゃないじゃろかと思ったり思わなかったり。

余談ですが。。。お水を出されて一口飲もうとしたんですが、口を付ける寸前でメッチャ生臭い匂いががコップから。。。

おえー、くっさー。

ここ、食器は食洗器じゃなくて手洗いなのかな?

こうなると最初は好意的に感じた店内のうにの香りもただのうに臭に感じてしまう(´・ω・`)あぅぅ

魚介のお料理出すお店ではいつもお水を飲む時にグラスの匂いが心配な人なんですが、ここは東京だからと田舎者の私は油断していました。

あぁ、東京でも生臭いグラスを出しちゃうんだ。。。(´・ω・`)しょっく。

なんか、いろいろ残念でテンション落ちた。

シンプルに、うに丼の方が良かったかな?っと思ってたらアジアからの観光客らしき隣の席の女性がうに丼を頼んでいました。

うに丼はうにの量を10gから注文できるやつで、3種類10gづつオーダーしてました。

届いたお隣のうに丼をのぞき見すると。。。こんな感じ。

絵心無くてすみません(´・ω・`)伝わるかな?

200gくらいのごはんの上に海苔と真ん中あたりに小さなうにが乗ってるの。まぁ、10gですからね。。。

一口分にも満たないくらいのうにで、このご飯の量をどうやってやつけるのかしら。。。

めっちゃチラ見してたら一口分のごはんの上にうに乗っけるスタイルで食べてて、案の定ごはん殆ど残して帰っていきました。。。みそ汁とかついて無いから(単品別注文のメニューにはある)残ったごはんをどうやって食べるのか悩むよね。。。(´・ω・`)ワタスなら醤油かけごはんかな。(貧民。

10gづつ食べてみて、後からごはんが残った丼に美味しかったうにだけ追加とかできたらいいのにね。

まとめ

期待した思い出のうにオムライスは、うにまみれなはずなのにうにの良さが全然押し寄せてこない誰の思い出に残っているのか意味不明なオムライスでした。

むしろ一口目以降徐々にうに感は引き潮の如く遠ざかる。。。不味くは無い。不味くは無いんだけどさ。うん。

スープやサラダ、ドリンクなども付かないで1,380円(税別)はかなり高いかなー。。。私的には650円。でももう食べなくていい感じ(´・ω・`)

東京様は何食べても美味しいと思いこんでいたんですが、こゆのもあるんだなぁっと経験させてもらいました。ありがとうございます。

とりあえず、コップはちゃんと洗ってほしいです。

 

おわり。

 

うに屋のあまごころ← HP

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 琉々 より:

    シアンちゃん。琉々です。。。

    東京でもおいしくないお店いっぱいありますよ(笑)
    立地が良ければ、不味くても黙っていてもお客さんが入るから。

    そして、ボリュームがないのに高いお店もあったり
    インパクトのある看板に騙されたり。。。

    沖縄で観光客向け→高い→ボリュームがない、不味いもあるから
    ※失礼ですが…
    どこも同じですよね~。。。

    美味しいものを食べて人生楽しみましょう~

    1. シアン より:

      琉琉さん!コメントありがとうございます!!
      (´・ω・`)めっちゃ嬉しい。。。

      東京って、日本の美味しい物が集結してるってイメージだったので
      どこで何を食べても美味しい物しかないと思ってたんですが。。。琉琉さんの言うように騙されました~(笑)

      しかし、めげずに美味しい物探して歩きます(´・ω・`)生きがい!

シアン にコメントする コメントをキャンセル

*