【赤坂】ちょっと贅沢で美味しい日本蕎麦!おすすめランチメニューの話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤坂1

おつかれさまっす。シアンですー。

今回のランチは小禄ら辺。

蕎麦ダイニング【赤坂】

那覇市金城にある日本蕎麦屋さんで、お昼のおすすめメニューをいただいてきました。

ランチタイムにはおすすめの御膳や蕎麦と丼のセット、他日本蕎麦単品メニューなど食べられます。

こちらのお店、前は【浄照窯】と言う店名で同じく日本そばを提供していましたが店名を変えられたようですねー。

オシャレで落ち着いた店内雰囲気やメニューなどは変わらずそのままでした。

あ、小林勝也似のダンディな給仕さんがいなかったな。たまたまかな?

私はお昼のおすすめメニューの中から『キノコと地鶏の卵とじ丼』をチョイス。

ではでは。

改名されたが特に何が変わったのかは謎の蕎麦ダイニング【赤坂】で日本蕎麦と丼のセットを食べたお話し、させてもらいますねー。

どーぞ!ずるるるる~

スポンサーリンク

小禄にある蕎麦ダイニング浄照窯改め【赤坂】のメニューあれこれ

看板は変わってましたが、外観は浄照窯の時とそのまま同じです。

赤坂3

最初、居抜きでまた新しい日本蕎麦屋さん入ったのかな?って思ったよ。

お店の前に出されているおすすめメニューを見ると、浄照窯の時と一緒だったので店名変わっただけなのねーって分かりました。

外食メニューを選ぶとき、優柔不断過ぎて迷い過ぎる私。

お店の外にメニューが出されていると嬉しいです。

お昼のおすすめ『キノコと地鶏の卵とじ丼』+温蕎麦ハーフ

やんばる地鶏の親子丼も気になったのですが、地鶏の卵とじ丼が親子丼とどう違うのかも気になった。

ので、キノコと地鶏の卵とじ丼1,100円を選んだよ。

あと、丼ぶりだけど私的に量が絶対足りないと思うので+300円で温蕎麦ハーフも付けました。

日本蕎麦ハーフは冷・温、選べまーす。

まずキノコと地鶏の卵とじ丼から。

赤坂6

大変上品なたたずまいの丼登場でございます。

白く大ぶりな丼の器に、これまた上品な量の卵とじ丼。

赤坂1

100%足りないと確信!w

これだけだと腹4分目のお昼ごはんになってしまいます。(私の胃袋基準

お味はと言いますと。。。かなりあっさり。

親子丼と言えば甘辛だけど、こちらの卵とじ丼は出汁仕立て。

味付け控えめで、鶏肉のコクや卵の旨味を感じてくれ系?

卵とじ丼の途中で、私のランチにしては足りない量を補うべく追加注文した温かい日本蕎麦ハーフが運ばれてきました。

赤坂7

蕎麦の美味さを味わうにはせいろや冷やし蕎麦らしいのですが、私は冬でも夏でも日本蕎麦は温かいのが好きなんですよね~。

細めの麺はスルスルと啜り易く、のど越しも良く食べ易いので肺活量に自信がない人も安心!(何の話や

赤坂8

赤坂さんの日本蕎麦はせいろや冷やし蕎麦よりも温そばの方が麺の香りが感じる様な気がするな~。

スポンサーリンク

気のせいかな~w

温そばのお出汁は醤油がパキッと効いた濃いめのつゆ。

醤油だけじゃなく、鰹出汁の味や風味も強めでしょっぱさよりも旨味を感じるのでゴクゴクいっちゃいました。

冷める前、伸びる前にとお蕎麦から食べ終え。

半分残ってる地鶏の卵とじ丼を再び。

赤坂9

するとまさかの出来事が。。。

えっ!?ちょっ、ちょっと待って。。。きのこと地鶏の卵とじ丼の味が消えたんですけど。

濃ゆいお出汁の温そばを食べちゃったので、超薄味の地鶏の卵とじ丼の味を舌が捉えられなくなりました!

何と言う事でしょう!(笑

ほんと、何食べてるか分からないくらい味しなくなったww

ってか、見ての通り細い刻み海苔が降られている卵とじ丼。

味付けが薄いからなのか、海苔の味が強いからなのか、または両方のせいか。。。

海苔が少しでも一緒に口に入ると海苔の味、海苔の香りしかしないww

何を食べているんだ私は?wwってなったよ。

地鶏を食べてみるも、小指の先ほどの小ささなので味分かりにくいww

赤坂10

食べ応えよりも美しさ重視なのかな?って思いますし素敵なコンセプトだと思いますが、上品過ぎるにもほどがありますww

 

ごちそうさまでした。

オシャレで洗練された雰囲気の店内は客を選ぶかも

店内のインテリアや使われているグラスや器の美しさ。

赤坂11

自動演奏のピアノのBGMで落ち着いた雰囲気。

高級感漂うそれはもう大衆の食べ物だというイメージからは外れ、嗜みを知った大人だけが食する事のできる物になっていました。

 

。。。ってゆーか、私のような性格も舌もガサツな女が来てはいけないお店かもしれないww

そういえば画像見返してて思い出したんだけど、キノコと地鶏の卵とじ丼にキノコ入ってなかったんww

ウケるww

でもお蕎麦美味しいのでまた行きます!

今度は穴子丼か、温かいお蕎麦と天ぷら盛合せとかにしよかな~。

 

高級感漂い過ぎて敷居が高く感じる蕎麦ダイニング赤坂の公式HPはこちら!←ぽちっと。

 

あ、余談なんですが。。。

日本蕎麦って値段だけ見るとランチで食べるには結構値段が高かったりするじゃないですか?

私の場合は蕎麦だけじゃ足りないのでトッピングやご飯もの追加しちゃって値段も更に上がります。

使ってる蕎麦粉とか蕎麦を打つ手間、あとお出汁のこだわりとか食材の質を考えると妥当な値段だったりするんですけどね。

小学校2年生&幼稚園生の娘二人はまだ日本蕎麦を食べた事が(多分)無いので、美味しい日本蕎麦屋さんで食べさせてみたいな~って気持ちもあるのですが。。。

娘たち連れて赤坂で日本蕎麦食べるとしたら、一杯のデーダカー(高額)天ぷら蕎麦を三人家族で分けて食べるという涙なしでは語れない一杯の掛けそば令和赤坂バージョンが出来上がりそうなのでもうちょっと稼げるようになってから連れて行く事にします。

 

おしまい。

 

小禄ら辺の日本蕎麦はこちらもおすすめ!

【弁慶】那覇市小禄で手打ち日本蕎麦をランチで食べてきたよって話!

 

蕎麦ダイニング 赤坂
〒901-0155 沖縄県那覇市金城5丁目16−14

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*