【浄照窯】小禄でおすすめランチ!自家製麺で本格的な日本蕎麦が人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
浄1

おつかれさまです。シアンです。

小禄にある日本蕎麦のお店『浄照窯(じょうしょうがま)』

日本蕎麦好きさんの間では有名店ですよね。

私もこちらは独身時代からなんとなく通い続けています。

浄2

ジャズが流れるシックでおしゃれな店内に小林勝也から元気を無くした感じの落ちついた佇まいのおじ様が給仕をされています。

日本蕎麦得意じゃない私が最近食べてきたメニューを紹介させてもらいますねー。

スポンサーリンク


まずは最初に出して貰うお茶。そば茶です。すごい美味しいの。

浄3

茶葉が良いのか、入れ方が良いのか。

そば茶を入れるグラスも凄く薄くて、これもお茶を美味しくさせてる気がする。このグラス欲しい。

 

で、今回注文しましたのはこちら。

浄4
天ぷら盛り合わせとせいろ。いくらだったかな?1,400円くらいだったかな。

天ぷらは人参やカボチャなどの定番から、ゴーヤーや島ラッキョウなどの沖縄食材も入ってました。

浄6

日本式の天ぷらなんですが、もうちょっと衣を薄く揚げられないのかな?って感じます。特にエビが。このエビが衣に負けてる感じなんです。

エビ自体にもジューシーさがあまり無くて、揚げ過ぎ?なのかな?なんなのかな?

野菜などはサックリORほっくりと素材別に良い具合に揚がっているんですが、いつ食べてもエビがイマイチでエビ好きな私としては悲しいのです。

 

メインのお蕎麦はこちら。

浄5

浄照窯さんのお蕎麦は細麺です。

ツルツルっとした口当たりの細麺ですが程よくコシがあり軽~い弾力で軟らかく口の中でお蕎麦が弾けます。そして、サーっと喉を通って行っちゃいます。

私、いつもこちらでお蕎麦をいただくと思うのですが。。。浄照窯さんの冷たいお蕎麦って、水みたい。

味がね。。。透明なんです。

温かいお蕎麦ではそうは感じないのですが。冷たいお蕎麦は水みたいなの。

 

おぉぉぅ。語彙力の無さに悶えてしまいますが。。。私の中にある言葉では『水みたい』としか表現できない(;´・ω・)困った。

 

確かに唇に触れるまではお蕎麦だなぁーって意識があるのですが、おそばを噛んでいるとどんどん透明になるの。

 

うひょー!自分でも何を言っているのか分からんwwww

 

味が無いって云うのとはまた違うのですよ。味が透明なんです!!(意味不明

 

なんってゆーか、皆さん食べに行ってみてください!(丸投げ

冷たいお蕎麦の後には蕎麦湯を出してくれますよ。

スポンサーリンク

浄7

蕎麦湯で身体を温めつつ、ムチン摂取で血液サラサラを狙いましょう。

浄8
テーブルにはメッチャ上等そうな爪楊枝が蓋付きのケースに入って置かれているのですが、この楊枝がすごい硬いの。

無理に歯間をグリグリしたら歯の方が欠けそうなくらい強い爪楊枝。

食堂とかで爪楊枝使うと2~3本折っちゃう私ですが、こちらの爪楊枝は途中で折れたことが無いです。

安物爪楊枝で何本も使われるより、上等1本で済む方が意外と経済的かもねーとか思ったり。

なんか、お蕎麦より爪楊枝を褒める内容になってしまった(´・ω・`)何と言う事でしょう。

あと、画像無いのですが温かいお蕎麦の感想も紹介させて下さいね。

温かいお蕎麦はカツオのお出汁がシッカリ効いた甘さはあまり感じないスッキリとした印象のお汁です。

冷たいお蕎麦同様に細い麺ですが、暖かいお蕎麦だと食感がかなり変わる印象です。

冷たいお蕎麦のパリッとした瑞々しさは無くて、お汁を含んでやわ~やわ~な感じになります。

やわ~やわ~でムッチリな食感で奥歯にまとわりつく感じ(´・ω・`)どんなよ。

日本蕎麦好きさんはは冷たいお蕎麦の方が好きな人多いのかな?って思うのですが、私的には温かいお蕎麦の方が『蕎麦』の味を感じられるので好み。

が、浄照窯さんの温蕎麦のやわ~やわ~な食感は。。。なんだかな。

 

パリッとした瑞々しさでありながら、お味がシッカリ口の中で香るお蕎麦という物に出逢いたいのですが、もしかしてそれは私が蕎麦に憧れ過ぎてその美味しさを誇大妄想してしまってるだけで、この世には私が想像している様な味の日本蕎麦は無いというオチだったらどうしよう(´・ω・`)サイコ野郎か。

 

で、最初の方で書きましたが、何年もなんとなく通っているお店なんすよ。皆がこのお店の日本蕎麦は美味しいって言うからさ。。。

独身の頃からだから6年以上前からよ。

ランチのセットとか色々食べさせてもらっているのですが、お蕎麦以外のメニューを含め、丼物とかもどうも私の期待以上の物をこちらで食べた事が無いのです。

美味しくないわけじゃないのですが、お蕎麦単品で平均1,000円以上で高まる期待に添わないお味と申しましょうか。あくまでも私の主観なのですが。

お高い店にこんなに通って一度も満足したことが無いのは、私の日本蕎麦経験値が低すぎて舌がまだ発展途上なのだろうなと思います。

浄照窯さんのお蕎麦は私には身の丈以上なのやもしれん。って事で、しばらく行くのはお休みしとこか。

もうちょっと他のお店でも日本蕎麦勉強して、私の妄想であろう架空の日本蕎麦の味を払拭して蕎麦に対する異常に高い期待値を下げないと、私はいつまでたっても『日本蕎麦うまー!!』って思えないままかも。(´・ω・`)

 

ごちそうさまでした。

 

浄照窯さんは口コミとかでも評判メッチャ良いし、お昼時にはそれなりに美味しい物知ってますよって感じの見た目なお客さんが多いです(偏見乙。

本土のお蕎麦好きさんもこちらの味を好む方が多いようなので、やっぱり美味しい日本蕎麦屋さんなのだと思います。

お料理のお値段がちょいとお高めなのは手のかかる自家製麺や丁寧なお料理、それと店内のオサレな雰囲気代も込みと考えると納得価格かもしれまへん。

夜はお酒も飲めるダイニングバー?になる様で、日本酒飲みながら日本蕎麦とかツウにはたまらんのじゃないでしょうか?

私が通うにはちょっとレベルが高い日本蕎麦屋さんでした。(´・ω・`)気づくのおせぇ。

 

日本蕎麦やてんぷらをちょっと贅沢な雰囲気で食べたい時など、どうぞ行ってみてくださいな♪

それと、お料理を盛る器が素晴らしいのでそちらも楽しんでみてください♪

 

おしまい。

 

 

浄照窯HP←くりっくー。
〒901-0155 沖縄県那覇市金城5丁目16−14

 

おまけ。

東京で食べた『そばいち』の蕎麦は美味しかったんだよなw

パクチーとチキンがサラダ仕様になった蕎麦がすごい美味しかったの。

そばいち沖縄にも出店しないかなぁ~。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*