【しにやすステーキ】糸満のステーキ屋さんでランチしてきたよって話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しにやす7

おつかれさまです。シアンです。

 

糸満に新しいステーキ屋さんがOPENしたよと、ちょろっと前に耳にした『しにやすステーキ』。

沖縄方言で言うところの【しに安い】⇔【メッチャ安い】的な感じなのかね?っと気になってました。

近くに行く用事があったので行ってきました!

しにやすステーキを実際食べた感想をレポすっからね!お時間ございましたら見て行ってちょうだいませ。

お店の道向かいに駐車場があります。けっこー止められます。(ザックリ。

その道向かいから店構えをパシャリ。

しにやす1

看板ちょっと隠れてしもてるね。ごめんなさい。

パッと見、横にも広そうな感じです。が、店内は横看板の幅から奥に伸びる感じです(伝わるかな?

で、気になるメニューはこちら。

しにやす2

しにやすステーキは200gで800円。サラダ、スープ、ライスの食べ放題付きです。

確かにサラダやスープ、ライスが付いてステーキ800円は私が知ってるステーキ屋さんで最安値かもしれん。

しに安い!(メッチャ安い)

ステーキの種類?ランク?があるらしく、しにやすステーキ→しにうまステーキ→しにやばステーキってのがあるってよ。

しにやばはこちら。

200g 3000円。なかなかやねぇ。。。メニューに載ってる写真はミスジか?

何選ぼうかなーって迷ってたら盛り合わせもありました。

しにやす4

うむ。

お一人ランチとしては贅沢なお値段ですが、後で選ばなかった方のステーキの味が気になって悶えるよりは一回で三種類のステーキが味わえる方が食いしん坊的精神衛生上良いかなと思って~。。。ステーキ盛り合わせ選びましたよ!

注文の後にセルフサービスでサラダ、スープ、ライスを取りに行きますのよ。

まずはスープとサラダ。

しにやす5

キャベツがメインの硬めなサラダ。ドレッシングは1種類。

スープはクリーム系で具無しのシンプルスープ。。。ですが、カレー風味でこれはこれでシンプルにうめぇ!!

で、サラダ&スープ食べてる時に店主さんが話しかけてくれまして。

主『お近くですか?』

シ『那覇から来ました。噂を聞いて(´・ω・`)』

主『おぉ!わざわざありがとうございます!実は那覇店もあるんですよ!』

シ『え!?』

主『嘘です』

 

フツーに、しにウケた(´・ω・`)の笑いの沸点が低くて良かったなこの野郎!

 

で、前菜食べ終わる前にステーキ盛り合わせ登場!

しにやす6

ん?

なんか今まで食べてきたステーキよりも、じゅっっわー!!!って感が無い。。。あれ?

ちょっと寄るね。

しにやす7

向かって左から【しにやす】【しにうま】【しにやば】になります。

私、メニュー見た時に、【しにやば】はミスジと思ったんですが。。。違うみたいね。

え?っと思ってメニュー見返したら(霜降り)とか記されてるし。うむむ。。。

じゅうじゅうしてない理由は、別鉄板で焼いてから提供用のぬるい鉄板に乗せてサーブだからかな。違う種類のお肉盛りだから仕方ないのかな?

提供肉の焼き加減はミディアムから~レアの焼き加減。もっと焼きたい人は焼き石でどうぞスタイル。

こちらは【しにやば】の断面。

しにやす→しにうま→しにやばの順でミディアム→ミディアムレア→レアって火の入り具合でした。焼き具合、均一じゃないのね。

いつもは鉄板が届いてすぐに添えられてる野菜やポテトフライ、コーンとかの上にお肉に火が入り過ぎないように避難させるんですが、鉄板がアツアツじゃないので勝手にどんどんお肉に火が入って行ってしまう事態が避けられるのが嬉しいっかもって思いましたよ。

で、食べた感想ね。どっから行こうか。。。まずは店名にもなってる、向かって左のしにやすのステーキから。

【しにやす】

フツーに美味しい赤身ステーキ。歯切れも良くサクサク食べられる肉質で悪くない!

けど、脂感とか肉汁感はあっさりなので旨味追求型肉食系にはサラダ食べてるくらいのサッパリ感かもしれません。300gとか400g食べても脂に負ける事も無さそうなサラッとしたお肉でした。

これを200gで800円。しかもサラダ&スープ&ライス食べ放題は高コスパだと思うな。

【しにうま】

一人ごはんをしている私を憐れんでくれたのか、店主さんがちょいちょい話しかけてくれたのね。

私、一人ごはんを好きでしているのでお店の人とかに必要以上に話しかけられると食事に集中できなくて苦手なんですよ(´・ω・`)ほぅっておいて。。。

まぁもちろんお店の人からしたら悪気は無いと思うのでこちらもにこやかに対応しますが。

そんなサービス精神旺盛な店主さんは三種のステーキ内で好みはしにうまだと。たしか、穀物牛だと言ってました。

へー。お店の人が一番好きって言ってるなら期待が持てるな~って食べ始めたんですが。。。まず第一段階で、細かく白いスジが肉に入りまくりでナイフで切りにくい事案発生。

肉は切れるんだけど、白いスジが伸び出てきて離れない。説明むずい。撮っておけばよかたな。。。

で、やっと切れました。と言うか引きちぎりました。いただきます。

噛むと牛肉の瑞々しさを感じるモチっと食感に(*´ω`*)もちもちうめぇ気持ちふわっ!っとなったと思った数噛み後。。。スジがじゃまで肉噛み切れない口内トラブル発生。

お肉自体はいい味なんだけど、いつまでたってスジがじゃまで噛み切れない食べにくいお肉でした。

【しにやば】

メニューの写真で私が勝手にミスジ?と思ってたけど違うやつでした。店主さんがA5ランクの和牛だよって教えてくれましたよ。

A5.。。だと?

私が知っているA5ランクと違うんですけど。。。

まず気になるのがスジね。。。筋よ。めっちゃ硬いのよ。

霜降りの牛肉って言ったらほとばしる肉汁にとろける様な肉質を想像しますが。。。とにかく硬さだけが前面に出てくる。

しにやす9

青で囲った部分なんだけど、脂身との境め?

え?骨?ってくらい硬くて奥歯が折れそう。美味しいとか美味しくないの話の前にとにかく硬い。

200g3000円で出してるお肉ってことは、単純に計算して100gで1500円って考えていいよね?

100gの半分近くが脂身と筋のお肉を1500円で出してるなんて、ステーキ屋さんとしての神経疑う。ってか霜降りと脂身は違うからね!

なんか、すごく残念なお肉。

味は多分美味しかったのかもしれないけど、硬さしか憶えてない。肉で奥歯折れそうとかある意味しにやば。

結局、三種のお肉の中で一番美味しかったのは、食べ易さ(歯切れの良さ)も加味して一番安い【しにやす】でした。(´・ω・`)うそーん。

しにやすステーキはこれからも県内各地で新店舗オープンする予定らしいです。

大丈夫かね?

安いのはいいけど、『美味しい』の前提があってこそ安さが嬉しさに繋がるからね。

安いケド不味いじゃ。。。ね。

糸満は2号店で八重瀬に1号店があるらしいのですが、そちらの評判はSNS上で結構高評価だった。なので私が食べた時のお肉がたまたまそゆ感じだっただけで、普段は美味しいステーキを出せているのかもしれない。まぁ、お肉も個体差があるのしね。

けど。。。もう確かめに行く勇気が湧かない。

誰か食べてきて教えて下さい。

 

おまけ。

食い意地張ってるので、どうにか硬いスジも食べてやろうと頑張ったんだけど、冗談抜きで奥歯が折れそうなので一口を残し完食断念の図。

 

住所とか詳しい情報が探せないんですが。。。

場所は糸満ロータリーから糸満公設市場向けに入って肉家こうちゃんも過ぎて左手側にありますよ。

 

 

おしまい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. おだやか不動産 代表 より:

    おお!気になってたしにやすステーキ!!
    しにやすの方がおいしそー!
    コスパいいですね~
    赤身のさっぱりが好みなのでしにやすを食べに行ってみます♡

    1. シアン より:

      こんにちは!

      しにやすは、お値段800円と考えたらホント高コスパでした~。
      是非行ってみてくださね~\(^o^)/

  2. おだやか不動産 代表 より:

    食べ比べしてきましたよ~!!
    私が行った時は、3つのなかで、しにうまが一番柔らかくて、おいしかったです!!
    日によるのかな~?
    子供達よろこんでたのでまた行ってきます♡

    1. シアン より:

      代表さん♪
      食べに行ったのですね~。
      店主さんもおすすめは「しにうま」だと言ってましたしね~。

      お肉も個体差や部位の差があると思うので、私が食べた時はたまたま鉄板にすじ肉大集合だったかなと思います。。。

      やっぱり評判は良い様なので。。。リベンジ行ってみよ~かな(´・ω・`)

コメントを残す

*